もうプライドが耐えられない!

もうプライドが耐えられない! - 30代新人看護師の悩み

プライドが耐えられない・・・

 

30代の新人看護師さんの悩みで、プライドが耐えられない・・・ということがあるようですね。

 

新人看護師,30代,プライド

 

あなたも10以上も歳の離れた年下の先輩に、毎日ため口で厳しく指導を受けたり、怒られたり、時には陰口を言われたりしてしてプライドが傷ついていませんか?

 

看護学校の学生の頃から分かってはいたものの、実際にプライドの傷がつくように毎日年下から厳しい指導があると辛いですよね。

 

看護師の世界では、どうしても年齢よりも看護師の経験年数によって判断されてしまいます。

 

過去に、他業界でどれだけ活躍していても実績があったとしても、医療業界に入ってしまえばなかったことになってしまうのです。

 

30代から看護師になられた方は、どんなにプライドが傷つくことはあっても、プライドを捨ててでも新人の間はくらいついてみせる!というような強い覚悟が必要です。

 

「こうあるべき」という概念をいったん自分の中で捨て去ってしまうことが唯一の対策となるのかもしれません。

 

それでも、30代新人看護師さんの中には、プライドがどうしてもどうしても許せなく、耐えられなくなってしまって辞めてしまったという方もいるほどです。

 

新人看護師,30代,プライド

 

ある程度、一般企業での社会人経験があればあるほど、医療業界の理不尽さに気付いてしまうものです。

 

女性ばかりの環境で、人間関係がネチネチしていることもあれば、残業代が出なかったり、休みの日に研修を受けなければいけなかったり、休みの研修で有給が使われたりするような労働環境が当たり前になっているところもあります。

 

ストレートで入った新卒看護師であれば、他の環境を何も知らないのでどこもこんなものなのかな…?と受け止められることができても、他の一般企業を経験してきた方にとっては、とてもひどい環境に感じてしまうことが多いようですね。

 

 

だからといって、プライドが傷ついてしまって看護師を辞めてしまっては、せっかく看護学校を卒業をした意味がなくなってしまいます。

 

もし、もう耐えられない・・・と感じているのであれば、すぐに今の職場を辞める決断をするのではなく、自分に合うような環境が他にあるか探してみてはどうでしょう?

 

30代の新人看護師さんでも、急性期の病院で働いている方も少なくありません。

 

そうすると、どうしても夜勤も入れる20代が中心となってくるので、自分よりも年下ばかりということも多くなります。

 

 

もし、20代中心ではなく30代、40代、といった年齢層が中心の落ち着いた環境え働きたいのであれば、働く環境もずいぶんと変わってきますよ。

 

また、不安があれば自分よりも年上の指導者についてもらったり、最近は社会人経験のある看護師も増えているので、社会人経験のある先輩看護師を指導者として付けてもらうということも交渉できる医療機関もありますよ。

 

40代になると少し状況も変わってきますが、30代の看護師さんはまだまだ経験が浅くても転職は可能な時期です。

 

プライドがもう耐えられない!!と思った時は、一呼吸置いて自分には次があるのだから…と考えるようにしてみてくださいね。

 

 

辞めたいと考えたことのある看護師さんへ

 

今の職場がもう辛くて辞めたい…と考えている方は、看護師の転職サイトの利用がオススメです。

 

新人看護師,30代,プライド

 

転職サイトでは、転職すること自体にまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽にコンサルタントに相談ができます。

 

必要であれば、自分に合う職場はどこか探してもらえたり、事前に知りたい職場の情報を教えてもらうことも可能です。

 

登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安全で、決して無理な転職を勧められることはありません。

 

 

>>>新人(第二新卒)看護師の転職に強い転職サイトをまとめています

 

 

よく読まれる記事

家庭との両立ができない・・・
30代の新人看護師さんの多くは、看護師の仕事と家庭との両立ができなくて悩んでいます。家庭との両立がもう限界だ…と思ったら、あなたが本当に大切にしたいものを見つめなおすチャンスと捉えてみてはいかがですか?家庭と両立しながら看護師を続けるにはどうすればいいのか?
30代後半の転職
30代後半の新人看護師が転職する時には、40代を見据えての転職が必ず必要です。その理由についてや、転職で気を付けておきたい視点についてまとめています。病院側が看護師が選ぶ時代になる前にできること。

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先