お礼奉公中でも転職した理由とは!?

お礼奉公中でも転職した理由とは!?

お礼奉公中でも転職したその理由とは!?

 

お礼奉公の途中で退職をしてしまうと奨学金の一括返済が待っています。

 

お礼奉公中,転職,理由

 

そのため、なかなか辞めたくても辞めることができなくて悩んでいる新人看護師さんもいるのですが、一方で退職を決意して転職した新人看護師さんもいるのです。

 

そんな看護師さんに、当時、なぜそこまでして転職を決めたのか聞いてみました。

 

新人看護師 S・Nさん

私が入職した急性期の総合病院では内科外科の混合病棟に配属されました。そこでは、人間関係が悪く、怖い先輩看護師がいてなかなか馴染むことができませんでした。先輩に教えられても怖くて委縮してしまって、いざ自分がやる時になると頭が真っ白になってしまうこともあって。仕事でミスしたり遅ければ、また先輩に怒鳴られたりして怖くなってしまって…というような悪循環を繰り返していました。
 他の先輩に質問をしても、忙しい病棟なので、無視をされたりして完全に放置状態のときがよくありました。

 

 自分と同じ同期は別の病棟で優しい先輩についてもらって教えてもらえているので、覚えも早くて。なんだか自分が情けなくなり、毎日病棟へ行くのが嫌で仕方なくなりました。しばらくすると、疲れているのに夜も眠れなっていて、眠れないからそのまま仕事に行くので、余計に頭も回らなくて。

 

辞めたら奨学金の返済をしなければいけないので、なんとかしがみついていたのですが、ある日ベッドから動けなくなって初めて欠勤してしまいました。私はもうこの病院は無理だと思って、看護師専門の紹介会社に登録をして相談したことをきっかけに、ほかの病院で奨学金の建て替えをしてくれるところがあるということを教えてもらいました。

 

そのことがきっかけで、働いていた病院には何の未練もなかったので、思い切って退職をして少し身体と心を休める期間をもらってから転職をした感じです。

 

新人看護師さん K・Tさん

私が新卒で配属されたのはまさかの精神科でした。特に精神科で働きたいと思ったこともなかったので、仕事に前向きな気持ちになれずにそれでも奨学金を借りていたので働いていました。でも、周りの同期が一般科で頑張っている姿を見たり聞いたりしていると、私はなんで精神科なんだろう。確かに精神科でもたくさん学べることはあるのだろうけど、やっぱり一般科で勉強したいという気持ちが大きかったので、師長に相談してみました。でも、すぐの病棟異動などは聞いてもらえなくて、少なくとも今の精神科で2年は働いてから一般科に移っても遅くはないと言われました。
自分はそんなに精神科にいたくない…。

 

 私はその時間がもったいないと思って、ちょうど1年経った3月の時点で退職できるように、こっそりと転職活動をしました。転職先では、配属も希望通りに外科病棟にしてくれるという事と、奨学金も引き継いでくれるということだったので、新しい病院でお礼奉公することにしました。

 

精神科から一般科に移ったので、最初はまた新人で大変でしたが、それでもやりたかったことだったし、今後の看護師としての将来を考えたら、どこかで働かないといけないところだったから、早いうちに決断して良かったと思っています。年齢がいってから一般病棟で一からやるのは、結構大変なことだと思うので。

 

 

お礼奉公中の転職を考えているなら、看護師の転職サイトでのコンサルタント相談を受けてみるといいですよ。

 

お礼奉公中,転職,理由

 

転職サイトでは、転職することにまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽に利用することができます。

 

お礼奉公中でも奨学金の肩代わりしてくれる病院情報をもらうことも可能です。

 

転職サイトへの登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安全ですよ。

 

決して無理な転職を勧められることはありません。

 

>>>看護師の転職サイトで奨学金の肩代わりをしてくれる病院を探す

よく読まれる記事

お礼奉公を盾に辞めさせてもらえない
お礼奉公を盾に雇い止めにあっている新人看護師さんも多いのでは!?お礼奉公が終わるまで辞めることは許しません!と言われて落ち込んでいる看護師さんへ。

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先