新人看護師でシングルマザーの抱える悩み | 辞めたいナースへ

新人看護師でシングルマザーの抱える悩み | 辞めたいナースへ

新人看護師でシングルマザーの抱える悩み | 辞めたいナースへ

 

最近では、シングルマザーで看護学校を卒業し晴れて看護師免許を取得した新人ナースも増えてきました。

 

シングルマザーとして子育てをしながら、看護学校で勉強し無事に卒業をすることだけでも大変な苦労があったことでしょう。

 

新人看護師,シングルマザー,悩み

 

でも、入職してからの新人看護師としてスタートすれば、これまで以上の苦労が待ち受けています。

 

それなりの覚悟を持っていた方でさえ、もう限界!となってコンサルタント相談を受けに来られる方もたくさんいました。

 

ただでさえ、ストレートで看護師になった新人看護師でも大変な1年を過ごす中で、シングルマザーで子育てをしなが仕事をするのは並大抵の精神力や体力では持たないときがあるのです。

 

では、そんな新人看護師でシングルマザーが抱える辞めたいほどの悩みとはどんなものがあるのでしょう?

 

 

急性期病院での子育てとの両立が難しい

 

急性期病院の病棟勤務で頑張るシングルマザーの新人看護師さんも少なくありませんよね。

 

でも、急性期病院では早朝から情報収集の為に出勤したり、帰りもイレギュラーな残業があったり、慣れるまでは記録に時間がかかってしまったりとなかなか早くは帰れません。

 

家に帰ってからもその日の復習や出された課題をしたいのに、子育てと家事に追われてただただ疲れ切って終わってしまうという方も多いのが現実です。

 

少しでも勉強をしていかなければ、先輩看護師に何度も注意を受けては反省する毎日で他の同期からも遅れを生じてしまいます。

 

最初はやはり新人看護師は急性期病院で勤務することが望ましいとされていますが、それでも、子育てとの両立は現実的には厳しいものです。

 

経験のある看護師でさえ、子供が小さい間は急性期から離れる選択をする人がほとんどの中、新人看護師としてのハードな毎日を送ることで精神的にも肉体的にも限界にきてしまう人も珍しくありません。

 

新人看護師,シングルマザー,悩み

 

 

また、シングルマザーだからということで最近では考慮をされて、夜勤のないオペ室に配属される新人のシングルマザーも増えています。

 

ただ、オペ室も特殊な部署なため、看護学校では学ばなかったような機械類を覚えることから始めなければいけません。

 

どうしても、オペ室の看護師はテキパキと動けるようになるだけでもそれなりの期間を要します。

 

毎日、膨大に出される課題をこなして子育てをしなければならず夜勤がないとはいえ、慣れるまでは相当苦労を強いられてしまうのです。

 

オペ室は合う合わないがはっきり分かれる部署の一つでもあるので、合わない部署で働き続けなければいけないことでストレスを感じている人もいるのです。

 

 

 

夜勤中に子供に何かあったらと不安で仕方がない

 

また、夜勤中は実家の両親に預けたり、院内の24時間託児所に預けて仕事をしているというシングルマザーの新人看護師さんも最近では増えてきました。

 

夜勤に入ることで看護師としての給料もアップするので、生活のためにと夜勤に入っている方も多くなっています。

 

でも、夜勤中にもしも子供に何かあったら・・・と考えたり、寂しい思いをさせている・・・という気持ちから、子供が幼いのに夜勤に入ることに疑問を感じてしばらくは夜勤を辞めたいと考える方も多いです。

 

新人看護師,シングルマザー,悩み

 

 

生活もあるので辛くても辞めるに辞められない

 

とはいえ、仕事と子育てとの両立のために四苦八苦しながら続ける毎日ですが、シングルマザーの新人看護師の場合には、生活がかかっていることもあって辛くても辞めるに辞められないですよね。

 

でも、このまま今の職場で働き続けて、あなた自身が倒れてしまっては元も子もありませんよ。

 

心と身体が悲鳴を上げている状態で働き続けることは、結果的に最悪な状態を招いてしまうことだってあります。

 

一番最悪なケースは、吐き気などの症状が続いて精神的に病んでしまいうつ病などを患ってしまうことです。

 

看護師はうつ病になる人の割合が多く、そうなってしまってからでは、思うように働きたくても働けなくなってしまいます。

 

子供のことを考えて・・・というのであれば、本当に無理をしすぎていないかということをよく考えて自分の心と身体にも目を向けてあげてくださいね。

 

 

夜勤がどうしてもキツイなら師長に相談をして、夜勤回数を減らしてもらったり、今の部署が合わないと感じているなら異動で外来などで働かせてもらえないか?という相談をすることもできるはずです。

 

子育てに理解のある師長であれば、何かしらの対処をしてくれることもありますよ。

 

 

 

新人看護師でシングルマザーは転職しづらい?

 

今の病院では、子育てに理解がなかったり配慮して異動などをさせてもらえそうにないなら、転職する必要性も出てきます。

 

多くの新人看護師で働いているシングルマザーは早期離職を余儀なくされることも多いんですよね。

 

なぜかというと、早く自分自信が決断をして見切りをつけなければ子育をしながらの生活が成り立たないと感じる方が多いからこそです。

 

 

だからこそ、まだ経験の浅い新人看護師でシングルマザーだと次の転職先を見つけるにも見つからないのではないか?と心配される方もいるのですが、決して転職先が見つからないということはありません。

 

病院によっては、シングルマザーの看護師を積極的に採用しているところもありますし、子育てに理解のある病院もあります。

 

あなたが希望する部署にできるだけなるように配慮してくれることもあるので、まずは、すぐにやめてしまう前にあなたが無理なく子育てと両立しながら働き続けられるところがあるのかどうかを探してみましょう。

 

 

急性期で働く新人のシングルマザーの中には、急性期病院から離れて残業がほとんどない療養型病院や精神科病院などでしばらく働くという選択をする方もいます。

 

確かに、新人看護師のうちは急性期で働くことが当然とされている見方はありますが、医療行為が少ないものの療養型病院や精神科病院の方がゆっくりと技術を身に着けていける環境があるので合っているという方もいます。

 

もちろん、あなたがどんな状況にあるのかや何があなたを辞めたいほどに辛い思いをさせているのかによっても異なります。

 

人によっては奨学金を借りているという方もいるので、奨学金を肩代わりしてくれる病院を探したいという方もいることでしょう。

 

 

このまま働き続けていいのだろうか?という不安がある方は、一度、転職サイトのコンサルタント相談を受けてみてください。

 

転職サポートのプロであるコンサルタントがあなたの状況に合った職場があるのか、数ある求人の中から探し出してくれますよ。

 

新人看護師,シングルマザー,悩み

 

転職サイトでは、転職すること自体にまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽にコンサルタントに相談ができます。

 

登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安全で、決して無理な転職を勧められることはありません。

 

 

>>>シングルマザーの新人看護師が働きやすい職場を転職サイトで探してみる

 

新人看護師でシングルマザーの抱える悩み | 辞めたいナースへ記事一覧

シングルマザーの看護師に人気のある転職先ってどこ?

これから転職を考えているけれど、どんな転職先がシングルマザーの看護師にとって働きやすいの?と疑問に思っている方のために、シングルマザーの看護師に人気のある転職先についてまとめてみました。私自身は、転職コンサルタントとして転職に悩む看護師さんたちの相談を長年受けてきましたが、シングルマザーの看護師さん...

≫続きを読む


人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先