新人看護師は要注意!ブラック病院を見分ける方法

新人看護師は要注意!ブラック病院を見分ける方法

新人看護師は要注意!ブラック病院を見分ける方法

 

あなたはブラック病院で働いているということはありませんか?

 

新人看護師,ブラック病院

 

新人看護師の場合、ほかの病院について何も知らないために、自分が働いている病院がすべてだと思っている人も多いと思います。

 

でも世間一般からしてみれば、実はブラック病院で働いていた!!なんてこともあるかもしれません。

 

また、転職する場合に間違ってもブラック病院を選んでしまわないように、ブラック病院についてよく理解しておきましょう。

 

看護師にとってのブラック病院の見分け方

 

まずは、どんな病院がブラック病院なのかについて見ていきましょう。

 

 

給料の遅れや未払いが続いている

 

給料が未払いで病棟閉鎖に追い込まれ、ついには病院の閉鎖も決まった病院が大阪にありました。

 

給料の支払いが給料日から明らかにずれていたり、未払いが続いている・・・といったような状況なら、病院自体の経営が危ない状態が続いているという証拠です。

 

典型的なブラック病院と言われるところで、そのまま働き続けていては、いつかは病棟閉鎖に追い込まれてしまう可能性もあるので、できるだけ早く安定した病院へ移りましょう。

 

 

管理職ポストが不在

 

看護師長や部長といった重要なポストが長らく代理の看護師が努めていたり、あるいは、不在・・・というような状態の病院はブラック病院の可能性が高いです。

 

病院内部からも担い手がいなかったり、外から募集をしても誰もやりたがらないといった病院かもしれません。

 

自分の病院で管理職ポストが長らく空いているという場合には注意しましょう。

 

 

正看護師の比率がおかしい

 

一般病棟で、正看護師の比率が明らかに低く、准看護師ばかりといった病院も注意が必要です。

 

正看護師の比率を上げるために、外から期間限定で看護師を雇っていたりする場合には何かあるかもしれませんね。

 

 

残業代を全く付けさせてもらえない

 

タイムカードを定時に切った後に、なぜか残業をしているような状態という病院があります。

 

このような病院では、上司に残業申請をしても、そのほとんどが認めてもらえず、残業代が一切もらえないというような状態になっています。

 

サービス残業し放題になっていることが常態化しているところは危険です。

 

 

有給休暇が全く使えない

 

入職して半年以上経てば、有給休暇が発生してきます。

 

でも、有給休暇を誰一人として使うことがなく、時だけが過ぎていくというような病院があります。

 

有給休暇の取得は働く看護師の当然の権利でもあります。

 

でも、付与された有給を使えないどころか、勝手に消化扱いにされて次年度に持ち越されないこともあります。

 

特に、新人看護師の場合には、まだまだ仕事ができないからという理由で、有給休暇を希望しても取らせないという方針の病院も多いようですね。

 

最悪のケースでは、退職時にいたっても残っている有給休暇の消化を止められるというようなところもあるので注意しましょう。

 

長時間労働が深刻

 

残業は本来、月に45時間までと法律で決まっていますが、月の残業時間が平均して45時間以上になってくる病院は気を付けた方がいいでしょう。

 

長時間労働のすえに過労死に至った看護師が過去にいる病院もありますよ。

 

病院全体に清潔感がない

 

建物自体が古い病院はよくありますが、廊下にゴミが出しっぱなしだったり、物品などが片づけられていないなど清潔感が感じられないような病院は注意が必要です。

 

働いている看護師の衛生面に対しての意識が低い可能性もありますよ。

 

医療器材が壊れていたり・古すぎる

 

医療器材が壊れていたり、古くてガタがきているにも関わらず、なかなか新しいものに買い換えないというような病院も注意が必要です。

 

病院の経営状態が悪化している可能性もあり、資金力がない場合もあります。

 

働く看護師がイキイキとしていない

 

働いている看護師の雰囲気がどんよりしていてイキイキしていない病院は一目瞭然です。

 

病棟見学などをしてみると、挨拶もないなとなく看護師がどんよりしている・・・というような病院もあるほどです。

 

こうした病院で働いている看護師には笑顔がなかったり、白衣が汚れていたりと清潔感がなく身だしなみもよくありません。

 

他の病院ではなかなか採用されないようなちょっと理由ありな看護師が多く働いている場合もあります。

 

見学時にしっかりと働くスタッフの表情や様子も見ておきたいところです。

 

看護師が患者の文句しか言わない

 

働いている看護師のほとんどが患者のことを考えて行動するというよりも、患者に対しての文句ばかりを言いながら働いている場合も注意が必要です。

 

看護部として「患者のために・・・」という視点が欠けている可能性がありますよ。

 

給与が異常に高い

 

経験がまだ浅いのに、給与設定が異常に高いと感じる場合には気を付けましょう。

 

看護師を働かせるために、最初の給与設定を高くしているというようなところも中にはあります。

 

もちろん、高いからといって全ての病院がブラックということはないのですが、最初の給与だけは高いのに賞与が出なかったり昇給がほとんどないというようなところは注意したいですね。

 

 

看護師の離職率が異常に高い

 

看護師が入職しても短期間にすぐに辞める傾向のある病院は、ブラック病院の可能性も高いです。

 

特に、中途採用の看護師が入職してきてすぐに辞める場合は、他の病院と比べても何らかなの違いがあるのは明らかです。

 

あまりにも離職率が高い病院は、看護師が長く働き続けられる環境ではないかもしれません。

 

 

若い看護師が定着して働いていない

 

新人看護師にとっては、教育体制が整っていない病院で働くことは致命的です。

 

慢性期でもないのに、病院に若い20代の看護師が全くいないというような病院では、新人看護師の受け入れる体制がそもそもないのか、教育をほとんどしていないというような病院もあります。

 

もちろん、ベテランの看護師だけで成り立っているというようなところもありますが、教育体制がないことによって若い看護師が入職しても定着していないという病院は将来が心配です。

 

医師不足が深刻

 

常勤医師がおらず非常勤の単発の医師ばかり・・・でなとなか成り立っている病院は不安が残ります。

 

医師が不足している病院では、患者さんを呼び込むことができない為に、病棟閉鎖に追い込まれたり今後の経営状態が不安定になりやすいです。

 

常時、常勤の医師が足りていないというようなところは、気を付けた方がいいかもしれませんね。

 

 

あなたはブラック病院で働いていませんか?

 

ブラック病院の特徴についていくつかあげてみましたが、あなたの職場では問題はありませんか?

 

転職時においてもいわゆるブラック病院と呼ばれるような病院への転職は、可能な限りで避けて通りたいですよね。

 

新人看護師,ブラック病院

 

 

でも、本当のところは実際に働いてみないとブラック病院かどうかなんてわからない・・・というのが本音ではないでしょうか。

 

 

看護師の転職サイトでは、あなたが本当に長く続けていけるかどうかという視点で医療機関の紹介をしてくれます。

 

転職サイトのコンサルタントは、日々様々な医療機関に足を運んでいるので、その地域の病院事情については看護師以上に詳しいです。

 

 

どこがブラック病院なのかどうかという情報も、辞める看護師さんから聞いてデータとしてストックしています。

 

本当に長く働き続けやすい職場に転職してもらわないと、コンサルタント自身も仕事にはなりませんから、転職サイトのコンサルタントがブラック病院を紹介するということもまずありません。

 

 

 

もしあなたがブラック病院で働いているかもしれない・・・と悩んでいるのであれば、コンサルタントに客観的な意見を聞いてもいいかもしれませんね。

 

いずれにしても、ブラック病院で働くことにメリットはないので、ブラック病院の撲滅のためにも入職しない・働かないということが最善策です。

 

 

新人看護師,ブラック病院

 

転職サイトでは、転職することにまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽に利用することができます。

 

事前に知りたい職場の情報を教えてもらえたり、看護師の離職率が高いブラック病院を避けて探してもらうことが可能です。

 

登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安全ですよ。

 

決して無理な転職を勧められることはありません。

 

>>>新人(第二新卒)看護師の転職に強い転職サイトをまとめています

 

 

よく読まれる記事

新人看護師が「3カ月で辞める」とどうなる?【※3カ月退職の心得】
入職して3カ月で「すぐにでも辞めたい!」と早期退職に踏み切る新人看護師さんも少なくありません。新人看護師が3か月辞めたい理由って?辞める前に必要なことがあります!3カ月退職の心得。
人間関係の良い病院の探し方
新人看護師さんの初めての転職するなら、人間関係の良い病院で働きたいですよね。でもどうやったら人間関係の良い病院だと分からるのでしょうか?もう人間関係で悩まない!
新人看護師が辞めない病院の探し方
新人看護師が辞めない病院ってある?やっぱり新人看護師の離職率が低い病院は、働きやすい良い病院なのでしょうか?新人看護師が辞めない病院を探している方へ。
転職エージェントを利用する意味
経験やキャリアがある看護師だけが利用できると思っていませんか??新人看護師さんでも利用することができる転職エージェントのメリットや転職エージェントを利用する流れについて説明しています。
転職エージェントは悩み相談だけでもいい?
今の職場を辞めたいけど、まだ退職して転職することを迷っている状態で、転職エージェントに登録をしてもいいのでしょか?転職エージェントに早めに登録しておくメリット。
3カ月以内で退職はどう見られる?
新人看護師が3カ月以内で早期退職してしまった場合、転職するときにどのように見られるのか?早期退職した新人看護師でも大切に育ててくれる病院の探し方。
新人看護師の転職は複数の病院を受ける方がいい
新人看護師の初めての転職は、必ず病院を2つか、3つか受けることをお勧めします。できれば、少しタイプの違う病院を選択して、受けてみることで働きたい場所が明確になりますよ。
病棟選びのポイント
新人看護師の病棟選びのポイントのすべてが分かります!適当に選んでは、転職を失敗することもあるので危険!何科を選べばいいのか、病棟見学のポイントを理解すれば、転職成功への近道になりますよ。
新人看護師でも転職サイトの「非公開求人」に応募できる?
非公開求人の中身、気になりませんか?元転職カウンセラーが非公開求人の中身について教えちゃいます。非公開求人って実はこんな求人なんです。新人看護師でも「非公開求人」に応募できるのか?
年間休日のウソ・本当?
年間休日120日以上!年間休日の中に、有給休暇はどれくらい含まれているの!?看護師が求人を見るにあたって、押さえておきたい年間休日の真実に迫ります。
転職サイトは複数登録するべき?
看護師の転職サイトは複数登録するべきなのか?元コンサルタントとしては、転職サイトに複数登録をしてその後に一つに絞って利用するのがオススメです。転職サイトがありすぎて、どこがいいか迷っている方へ。
新人看護師の転職成功のカギ
半ば強引に希望もしていない病院の面接を組まれた!一方的に1つの病院を紹介してくる!!新人看護師の転職成功のカギを握るのは、紹介会社選びから始まっています。あなたの紹介会社は大丈夫?
転職サイトへの登録後の流れ
看護師の転職サイトに登録したらどんな流れで進めていくの?新人看護師で初めての転職なら、疑問や不安も出てきて当然ですよね。元転職サイトのコンサルタントとして、分かりやすく流れのポイントをまとめています。
退職と転職のタイミング
新人看護師は退職してしばらく休んでから転職活動を始めてもいいの?新人看護師が押さえておきたい退職と転職のタイミングについて、元転職コンサルタントがお答えします。
看護師が病院を選べる時代の終わりが迫っている!?
病院側が看護師を選ぶ時代がもうすぐ迫ってきています!今の職場で働き続けることは考えられないという方は、できるだけ早い段階で転職する方が、結果的により良い転職先を選べることになりますよ。
転職が怖い
新人看護師の転職は怖くて当たり前!?転職が怖くて辞めないのは、結局自分にとってマイナスなこともあります。嫌な職場でこのままずっと働けますか?ほんの少しの勇気があれば、情報収集からスタートすることだってできるんです。
条件交渉する為の方法
新人看護師が転職で条件交渉するのは、やっぱり不利なの?夜勤の有無、夜勤回数、休日、入職時期、給料面…あなたにとっての譲れない条件を上手く交渉するためのたった一つの方法をお伝えします。
給料未払い病院
大阪の大正区にある病院で、給料未払いの病院に警察の捜査が入りました。看護師は、間違っても転職でこのような経営状態が悪い病院に転職しないように気を付けなければいけません。見極め方とは?
ハローワークのメリット・デメリット
新人看護師は転職でハローワークを利用するべき?しなくてもいい?新人看護師にとってのハローワークのメリット・デメリットについてまとめています。デメリットも理解した上での利用を心がけましょう。
ハローワーク求人を探す前に
第二新卒の看護師として転職をする時に、ハローワークで求人を探すならその前に押さえておくべきことについてまとめています。ハローワーク求人で絶対に転職に失敗したくない看護師さんは要チェック!
辞める勇気
新人看護師が辞めたくてもなかなか辞める勇気が持てないのは当然のことです。激しい雇い止めにあったり、短期間で辞めることの怖さがありますよね。でも、あなたは本当にそのままでいいのですか?
第二新卒の看護師としてクリニックへ転職
第二新卒の看護師としてクリニックに転職するなら、事前に押さえておくべきことがあります。安易に転職するとすぐに辞めてしまうこともあるので注意が必要です。
マイナビ看護師の評判・口コミ
マイナビ看護師のリアルな評判と口コミをチェックしたい人へ!マイナビ看護師使って転職した看護師のリアルな本音を知らないとあなたは損する!悪い評判もチェックしておきたい!
看護のお仕事の評判・口コミ
看護のお仕事のリアルな評判と口コミをチェックしたい人へ!コンサルタントはちょっと強引?看護のお仕事を使って転職した看護師のリアルな本音を知らないとあなたは損する!評判悪い口コミもあるかも!?
ナース人材バンクの評判・口コミ
ナース人材バンクのリアルな評判と口コミをチェック!コンサルタントはちょっとしつこいって本当?実際にナース人材バンクを利用した看護師の評判を集めました。もしかして、悪い評判もあるのかも!?
ナースではたらこの評判・口コミ
ナースではたらこのリアルな評判と口コミをチェック!実際にナースではたらこを利用した看護師の評判・口コミを集めました。看護師の満足度が高いといわれているが、実は悪い評判もあるのかも!?
スーパーナースの評判・口コミ
スーパーナースのリアルな評判・口コミを知りたい人へ!スーパーナースを使って転職した看護師のリアルな本音を知らないとあなたは損する!?
MCナースネットの評判・口コミ
MCナースネットのリアルな評判・口コミを知りたい人へ!MCナースネットを使って転職した看護師のリアルな本音を知らないとあなたは損する!?
看護師求人ひろばの評判・口コミ
看護師求人☆ひろばのリアルな評判・口コミを知りたい人へ!看護師求人☆ひろばを使って転職した看護師のリアルな本音を知らないとあなたは損する!評判悪い口コミもあるかも!?
看護プロの評判・口コミ
看護プロのリアルな評判・口コミを知りたい人へ!看護プロを使って転職した看護師のリアルな本音を知らないとあなたは損する!?良い評判・悪い評判の口コミもあるかも!?
スマイルナースの評判・口コミ
スマイルナースのリアルな評判・口コミを知りたい人へ!スマイルナースを使って転職した看護師のリアルな本音を知らないとあなたは損する!評判悪い口コミもあるかも!?
ナースフルの評判・口コミ
ナースフルのリアルな評判・口コミを知りたい看護師へ!ナースフルを使って転職した看護師のリアルな本音を知らないとあなたは絶対損をする!評判悪い口コミもあるかもしれません。
DODAナースの評判・口コミ
DODAナースって実際のところはどうなの?看護師の転職サポートをお願いするならどこがいい?看護師のリアルな評判・口コミをチェックする!良い評判だけではなく、もしかすると、悪い評判もあるかも?

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先