病院の就業規則を破っての退職

病院の就業規則を破っての退職ってどう?

病院の就業規則はどこまで従うの?

 

あなたは勤めている病院の就業規則について、正しく知っていますか?

 

新人看護師さんが初めての退職と転職をする時に困るのが、勤めている病院の就業規則です。

 

病院の就業規則,退職

 

病院によっては、退職を希望する日の3カ月前や半年前に退職の申し出がなければ認められませんとあったり、年度末にあたる3月末での退職しか認めなかったりというようなところもあります。

 

特に、大学病院などの規模の大きな病院では、半年以上前には退職を申し出なければいけないと就業規則に書かれていることもあったりもします。

 

あなたの病院の就業規則ではどうでしょうか?

 

入職時にもらった書類を引っ張り出して一度、チェックしてみてもいいかもしれませんね。

 

こうしたところでは、たとえ新人看護師さんが3月末に退職したいと12月に申し出た場合でも、看護師長から「病院の就業規定として、退職希望の半年前には言ってもらわないといけないことになっているので、3月末での退職なら少なくとも10月末までに言ってくれないと認められません!」と言われてガックリ落ち込んでしまっている看護師さんに何度かお会いしたことがあります。

 

「今からだと来年の3月末まではせめて働いてもらわないといけないわね!」と、勇気を持って退職を願い出たにも関わらず、師長に言われてあっけなく退職を断られてしまうことも多いのです。

 

病院の就業規則はどこまで守るべき?

 

でも、諦めるのはちょっと待ってください!!

 

確かに、病院に就業規則が設けられていて、守らなければいけないというように義務づけられていたりもします。

 

ですが、民法では退職したい日から2週間前の申し出、あるいは、退職届けの提出で本人の意志で退職できると規定されているので、たとえ病院の就業規則がどんな風に書かれていたとしても民法を上回ることはできないのです。

 

要するに、職業選択の自由は、みなさんにあるのです。

 

病院側は、看護師不足になってしまわないように必死で続けてもらおうと引き止めにかかりますが、本気で退職を考えている場合には、このことを思い出してみましょう。

 

病院の就業規則は、あくまでも規則だと心得ておくといいかもしれませんね。

 

 

 

もう辞めたい・・・と考えている方には、看護師の転職サイトの利用がおすすめです。

 

病院の就業規則,退職

 

転職することにまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽にコンサルタント相談ができます。

 

決して無理な転職を勧められることもありません。

 

事前に知りたい職場の情報を教えてもらえて、登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安心ですよ。

 

>>>新人(第二新卒)看護師の転職に強い転職サイトをまとめています

 

よく読まれる記事

ベストな退職のタイミングは?
新人看護師にとってベストな退職のタイミングってあるのでしょうか?半年で辞めるのも、1年で辞めるのもほとんど同じ?新人看護師が辞めたいなら…、次のことも考えてこのタイミングで。
本当の退職理由を伝えるべき?
新人看護師さんにとっては、初めて退職をするときに本当の退職理由を伝えるべきかどうか悩みます。周りの退職したみんなはどうやって辞めたの?新人看護師の退職理由は、こう伝えるべき。
今すぐ辞めたい!
新人看護師が「今すぐ辞めたい」「今すぐ退職したい」と思う時、今が本当に辞めどきなのでしょうか?新人看護師の【辞め時が分かる5つの質問】に答えて、頭の中を整理してみましょう。今後の予定がスムーズに立てることができますよ。
退職願の書き方やマナー
新人看護師なら初めて「退職願」「退職届」を書くという人も多いのではないでしょうか?「退職願」「退職届」の違いや、書き方、マナーについて易しく解説しています。ポイントをしっかり押さえておきましょう。
新人看護師が退職日までにやるべきこと
新人看護師が退職日までにやるべきことにつて、順序立てて説明しています。スムーズに退職をして、晴れ晴れとした気持で職場を去ろう!!
試用期間中での退職
新人看護師が試用期間中で退職した場合や、退職を迫られた場合にはどうなる?次の転職時に影響はある?転職先が見つからないのではないかという不安なあなたへ。元転職コンサルタントがお答えします!
新人看護師で辞めた後はどうする?※退職後の転職活動が不安な人へ
まだ経験の浅い新人看護師が辞めた後はどうすればいいの?退職後の転職活動が不安・・・本当に受け入れてもらえる医療機関があるか心配・・・という人へ。元転職コンサルタントからの伝えたいこと。
休職に追い込まれて辞めれない
新人看護師さんの中には、職場が原因でうつ病や適応障害になったのに、辞めたいと伝えて「今は休職を取りましょう。」と言われるだけで、辞めさせてもらえない事があります。もちろん、休職を取ることも一つですが、二度と戻る気はない職場なら完全に離れることも病状の回復のためには必要なこともありますよ。
7月に退職を考えている新人看護師さんへのアドバイス
7月に退職を考えている新人看護師も少なくありません。早い病院では夜勤の独り立ちをさせる所もあり、他の同期との差が出てくる時でもあります。7月に辞めたい新人看護師さんへのアドバイスをまとめています。
新人看護師で妊娠発覚!
新人看護師で妊娠したら、職場にはいつ報告すればいい?妊娠初期?安定期?まだ新人看護師なのに、この先仕事はどうすればいいの?と悩んでいるあなたへ。元転職コンサルタントがお悩みを解決!
辞める時期
新人看護師が辞める時期は、この3つの時期が中心です。辞めたいと考えているなら、参考にして動き出してみてもいいかもしれませんね。3つの時期と時期による辞める理由についてまとめてみました。
冬のボーナスをもらって辞める
新人看護師の冬のボーナスの平均額はどれくらい?あなたのボーナスは多い?少ない?ボーナスをもらってすぐに辞めるのはアリ?ボーナス後に退職を考えるなら早めの準備が安心です。

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先