新人看護師のベストな退職のタイミング

新人看護師にとってベストな退職のタイミングは?

新人看護師のベストな退職のタイミングってあるの?

 

新人看護師さんで、毎日、辞めたい…、早く辞めたい…と思いながらも、ズルズルと辞めるタイミングを失っているという方もいるかもしれませんね。

 

新人看護師,退職,タイミング

 

辞めたいのに、でも辞めれない…。

 

辞めたいと言っても、引き止められて辞められない…。

 

そんな、新人看護師さんにとってベストな退職のタイミングというのはあるのでしょうか?

 

 

新人看護師さんにとってのベストな退職のタイミングというのは、まさに本当に辞めたいと思った時こそが今その時! なんだと思います。

 

もちろん、辞めずにあと3年間頑張って続けていくことができるのであれば一番いいのですが、看護師1年目で既に辞めたいと思っているなら、3年間続けることはなかなか厳しいことではないでしょうか?

 

 

看護師の1年目で既に退職するタイミングを迷っている人で多いのは、頑張ったとしても入職して1年後の3月末を目標にしている人です。

 

でも、まだ経験の浅い新人看護師の場合には、1年間の経験で退職しても、1年未満で退職したとしても、あまり次の転職先からの評価は変わらないことも多いです。

 

というのも、新人看護師が半年で辞めようが1年後で辞めようが、病院側としてはまだ新人として扱っていることも多く、戦力にはまだまだなっていないと捉えていることがほとんどだからです。

 

そのため、入職した1年後の3月末に退職しても、辞めたいと思ったいま退職してもあまり変わりはないのです。

 

もちろん、3月末まで続けることができるのであればいいのですが、辞めたいほどにきつい今の職場にしがみついて、中途半端な気持ちで長く続けてしまうよりも、できるだけ早く3年間は働き続けることができるような転職先を探した方が賢明なこともあるのです。

 

新人看護師,退職,タイミング

 

病院から引き止められて辞めさせてもらえない

 

とはいえ、新人看護師の多くは、病院側から引き止めにあってなかなか退職したくでもできないという人が多いのが現状です。

 

ではなぜ、病院側はなかなか退職させてくれないのでしょうか?

 

それは、新人看護師が大量に退職してしまうことでその病院の評価が落ちてしまうからです。

 

対外的にも新人看護師の離職が多い病院は、何かしらの問題があると思われてしまいます。

 

離職率が高い為に看護学校があの病院は離職率が高いから他の病院の方がいいよと勧めることが出てきたり、最悪の場合には提携を断ったりするここともあるので、次年度の新卒入職者の人数に影響が出てくるのです。

 

だからこそ、病院側としてもとにかく、新人看護師には少なくとも1年以上は残ってもらいたいと考えているところがほとんどなのです。

 

新人看護師,退職,タイミング

新人看護師の転職活動にはそれなりの時間を要します

 

退職を考えているということは、次の転職先もぼんやりとどんなところがいいだろうか…と考えているか、あるいは、とにかく今の職場を辞めたい!という思いが強くて全く考えられていないかのどちらかですよね。

 

どちらにしても、初めての転職活動ともなると、何をどうしたらいいか分からない新人看護師さんも多いとは思いますが、転職活動はそれなりの時間がかかります。

 

 

転職の経験がある看護師であれば、既にどんなところで働きたいか、何科の病棟で働きたいかなどの希望がはっきりしていることがほとんどですが、新人看護師の場合には、最初の入職した病院で何かしらの問題があってつまづいてしまっているという人も多いです。

 

だからこそ、まだ自分にはどんな職場が合っているのか分からないと悩んでいる方も多いのです。

 

初めて入職した病院が必ずしもあなたに合うとは限りません。

 

何か職場に問題があったり、人間関係のこじれで辞めてしまう新人看護師は毎年多くなっていきます。

 

 

新人看護師なら誰しも、次の転職先は慎重に選びたいはずですよね!

 

自分で納得した転職先を選ぶためにも、できることなら複数の医療機関の面接を受けてみる方がいいでしょう。

 

入職したい日から考えて少なくとも2、3カ月前くらいからは転職エージェントに登録をして情報を収集して動いていく方が、焦らずに転職先を選ぶことができると思いますよ。

 

 

入職のタイミングとしては、あなたが希望している時期で問題ありません。

 

第二新卒の転職でもしっかりと指導をしてもらえるようなところに転職すれば、年度始めの4月からでなくとも、ほとんどの病院でプリセプターを付けて教えてもらえます。

 

もちろん、4月入職をしたいのであれば、他の入職者も多い時期になるので、一番最初のオリエンテーションから研修を受けることができるので流れに乗りやすいというメリットもあります。

 

いずれにしても、あなたが退職を考えるタイミングによって、入職時期を決めるのがベストでしょう。

 

 

新人看護師が退職するタイミングは、退職するなら今すぐ退職するか、しないのであれば、3年続けて頑張って働くかのどちらかです。

 

本当に辞めたいという思いが一時的なものでなく、毎日のように続いているのであれば、3年間働き続けていけると思える職場を探してみるといいですよ。

 

 

退職のタイミングを悩んでいる・・・という方には、看護師の転職サイトがオススメです。

 

新人看護師,退職,タイミング

 

転職することにまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽に利用することができます。

 

決して無理な転職を勧められることはありません。

 

事前に知りたい職場の情報を教えてもらえて、登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安心ですよ。

 

>>>新人(第二新卒)看護師の転職に強い転職サイトをまとめています

 

 

よく読まれる記事

病院の就業規則を破っての退職ってどう?
病院の就業規則によっては、3カ月前や半年前に退職の申し出をしなければ退職できなかったり、年度末の3月末での退職しか認めないというような病院もあったりします。こうした就業規則を破って、退職することは許されないことなのでしょうか?
本当の退職理由を伝えるべき?
新人看護師さんにとっては、初めて退職をするときに本当の退職理由を伝えるべきかどうか悩みます。周りの退職したみんなはどうやって辞めたの?新人看護師の退職理由は、こう伝えるべき。
今すぐ辞めたい!
新人看護師が「今すぐ辞めたい」「今すぐ退職したい」と思う時、今が本当に辞めどきなのでしょうか?新人看護師の【辞め時が分かる5つの質問】に答えて、頭の中を整理してみましょう。今後の予定がスムーズに立てることができますよ。
退職願の書き方やマナー
新人看護師なら初めて「退職願」「退職届」を書くという人も多いのではないでしょうか?「退職願」「退職届」の違いや、書き方、マナーについて易しく解説しています。ポイントをしっかり押さえておきましょう。
新人看護師が退職日までにやるべきこと
新人看護師が退職日までにやるべきことにつて、順序立てて説明しています。スムーズに退職をして、晴れ晴れとした気持で職場を去ろう!!
試用期間中での退職
新人看護師が試用期間中で退職した場合や、退職を迫られた場合にはどうなる?次の転職時に影響はある?転職先が見つからないのではないかという不安なあなたへ。元転職コンサルタントがお答えします!
新人看護師で辞めた後はどうする?※退職後の転職活動が不安な人へ
まだ経験の浅い新人看護師が辞めた後はどうすればいいの?退職後の転職活動が不安・・・本当に受け入れてもらえる医療機関があるか心配・・・という人へ。元転職コンサルタントからの伝えたいこと。
休職に追い込まれて辞めれない
新人看護師さんの中には、職場が原因でうつ病や適応障害になったのに、辞めたいと伝えて「今は休職を取りましょう。」と言われるだけで、辞めさせてもらえない事があります。もちろん、休職を取ることも一つですが、二度と戻る気はない職場なら完全に離れることも病状の回復のためには必要なこともありますよ。
7月に退職を考えている新人看護師さんへのアドバイス
7月に退職を考えている新人看護師も少なくありません。早い病院では夜勤の独り立ちをさせる所もあり、他の同期との差が出てくる時でもあります。7月に辞めたい新人看護師さんへのアドバイスをまとめています。
新人看護師で妊娠発覚!
新人看護師で妊娠したら、職場にはいつ報告すればいい?妊娠初期?安定期?まだ新人看護師なのに、この先仕事はどうすればいいの?と悩んでいるあなたへ。元転職コンサルタントがお悩みを解決!
辞める時期
新人看護師が辞める時期は、この3つの時期が中心です。辞めたいと考えているなら、参考にして動き出してみてもいいかもしれませんね。3つの時期と時期による辞める理由についてまとめてみました。
冬のボーナスをもらって辞める
新人看護師の冬のボーナスの平均額はどれくらい?あなたのボーナスは多い?少ない?ボーナスをもらってすぐに辞めるのはアリ?ボーナス後に退職を考えるなら早めの準備が安心です。

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先