新人看護師だけど美容外科クリニックに転職したい!

新人看護師だけど美容外科クリニックに転職したい!

新人看護師だけど美容外科クリニックに転職したい!

 

まだ経験の浅い新人看護師だけど、美容外科クリニックで働きたい!と思っている方もいるのではないでしょうか?

 

新人看護師,美容外科クリニック,転職

 

経験3年未満の経験の浅い第二新卒の看護師の人気の転職先の1つに、美容外科クリニックがあります。

 

新卒の新人看護師として急性期の病院で入職してみたものの、夜勤もあったり激務な仕事で体調を壊してしまう人も多く、時には、病院の人間関係や労働環境の問題などで早期に退職してしまうこともあるほどです。

 

そんなまだ経験の浅い看護師さんの中には、美容外科に興味を持っているという人もいるのではないでしょうか?

 

美容外科クリニックは、20代の看護師だけではなく、30代の看護師にも非常に人気がある仕事です。

 

 

新人看護師さんの中には、病棟での経験も数か月だけだし、オペ室での経験もないし…、こんな新人は美容外科クリニックは無理かな…と諦めてしまう方もいるのですが、実際には、経験の浅い新人看護師でも美容外科への転職は可能です。

 

美容外科クリニックによっては、数年前から新卒看護師を毎年受け入れ始めているクリニックもあるほどです。

 

新人看護師でも、美容外科クリニックに転職して、長く働き続けている方はたくさんいるので安心してくださいね。

 

ただし、美容外科クリニックへの転職には、日勤で働けて体力的に楽といったメリットばかりではありません。

 

新人看護師が美容外科クリニックへ転職するにあたって、デメリットになる部分もあります。

 

メリット・デメリットの両方をしっかり押さえた上での転職が必要になってくるので注意しておきましょう。

 

 

美容外科への転職はオペ室の経験がなくてもOK?

 

美容外科クリニックでは、オペ室の経験がないと看護師として勤めることができないと思われがちですがオペ室の経験がなくても転職は可能です。

 

美容外科クリニックの求人でも第二新卒でも歓迎としているようなクリニックもあります。

 

特に、大手の美容外科クリニックでは、看護師の人数もそれなりにいるので未経験でも指導体制が整っているので経験の浅い看護師でも安心して転職できますよ。

 

 

大手であれば、一般的にも信頼も得られやすいので整形をしたいというお客様も多く、人が集まらなくて経営破綻におちいる可能性も少ないので安心感もありますね。

 

たとえオペ室での経験があったとしても、病気の人を相手にするのと健康の人を相手にするのとでは全く異なるので、結局は一から勉強することも多くなります。

 

もしあなたが本当に美容外科や美容皮膚科に興味があるのであれば、オペ室での経験がなくてもあきらめずにチャレンジしてみましょう。

 

新人看護師,美容外科クリニック,転職

美容外科クリニックへの転職のメリット・デメリット

 

では、まだ経験の浅い新人看護師が美容外科クリニックへの転職をする場合、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

 

美容外科の看護師として働くメリット

 

夜勤がない

 

美容外科クリニックは、日勤常勤の仕事になります。そのため、夜勤がないので仕事と生活とのバランスが取ることができるようになります。

 

病院の夜勤に入るのが苦手だった方や、夜勤に入ったことで体調を壊してしまったり、体質的に夜勤が合わないと感じている方にとってはいいですね。

 

日勤だけど高給与

 

日勤常勤で高給与が出るのは美容外科クリニックぐらいです。

 

通常、看護師の仕事で夜勤を入らない日勤のみの仕事に転職すると、夜勤手当が付かない分、給与は下がってしまいがちですが、美容外科クリニックだけが高給与を維持できるのです。

 

ノルマもなくて日勤だけで月収40万円以上も可能な世界です。美容外科クリニックへの転職はある意味賢い選択だと言えるでしょう。

 

お洒落できれいな場所で働ける

 

美容外科クリニックは、お客様に選んでもらうためにクリニック内はとても清潔感があり、おしゃれなところも多いです。

 

病院とはまったく違う雰囲気の中で働くことができるのもメリットですね。

 

こうした環境で働くことで、日々、自分の身だしなみに対しての意識も変わりますよね。

 

朝は比較的ゆっくりできる

 

病院勤務であれば、朝は30分〜1時間くらい前に早朝出勤して情報収集からスタートしていたかもしれませんが、美容外科クリニックの場合には、10時からや11時開始のところもあるので比較的朝はゆっくりできます。

 

その分、夜は遅くはなってしまいがちですが、朝が苦手といったタイプの人には働きやすい勤務時間になりますよ。

 

施術を安く受けることができる

 

クリニックの福利厚生で、施術を通常料金の10〜20パーセント割引で受けることができます。

 

中には、半額ほどの料金というクリニックもありますよ。

 

施術を受けることで、お客様の気持ちが分かり、手術前にはどんな不安があるのか理解することにもつながるためクリニックではスタッフ自らの施術も推奨しています。

 

整形となるとちょっと勇気がいったり、やりたくないと思うかもしれいませんが、美容のメンテナンスのためにちょっとヒアルロン酸やビタミン剤を打ってもらったりということでも割引を利用することができるクリニックも多いですよ。

 

美容外科の看護師として働くデメリット

 

クリニックによっては看護師にもノルマがある

 

クリニックによっては、ノルマがあるところもあります。特に、小規模のクリニックであれば、看護師もオペ介助だけではなく、カウンセラーとしてお客様の前で説明をする営業マンとしての役割を担う場合もあります。

 

もし、営業をしたくなかったり、ノルマがあるところでは働きたくないと思うのであれば、転職時には気を付けて選ぶ必要があります。

 

比較的大手の美容外科クリニックでは、看護師は看護師の仕事しかしないというように分業されているところが多いですね。

 

看護師が雑務もしなければいけないことも

 

クリニックによっては、受付やパソコン作業、クリニックの清掃などの雑務を看護師がするような場面もあります。

 

どこまでが看護師の仕事なのかといったことは、あらかじめ確認しておくとギャップは少なくなりますよ。

 

患者さんではなくお客様と接する厳しさ

 

美容外科クリニックに来るのは、何かしら病気があって弱っている患者さんではなく、健康なお客様です。患者ではなく、お客様に対しての接遇やマナーが求められるので、慣れるまではギャップを感じてしまうかもしれません。

 

クレーム処理をしなければいけないことも

 

患者さんが手術に対して満足がいかなかった場合に、看護師が話をして対応する場合もあります。

 

お客様は自由診療で高額な手術費を払って受けているので、結果に対してもシビアに考えているという方がほとんどです。

 

自分の担当するお客様であれば、話を聞いてあげなければいけないこともあるです。

 

 

 

 

 

美容外科クリニックで働くメリット・デメリットをみてきました。

 

美容外科クリニックへの転職を考えるなら、メリットだけではなくてデメリットもしっかりと理解した上での転職を心掛けましょう。

 

新人看護師が美容外科クリニックへ転職するときに気を付けること

 

では、経験が浅い新人看護師さんが美容外科クリニックへ転職するならどのようなことに気を付ければいいのでしょうか?

 

まずは、本当に美容外科で働いていきたいかどうか

 

新人看護師さんの場合、急性期での経験がほとんどないということも多いかと思います。

 

この先、美容外科クリニックで働いて、そのあとに急性期の病院に戻ろうと思うと、体力的にも精神的にもきつくなっていきます。

 

若いうちに急性期を経験した方がいいと言われていますが、それでも美容の道へ進みたいかどうかを転職活動をしながら見極めていきましょう。

 

一度、転職サイトを通して面接を一つでも受けてみたり見学をしてみることで、美容クリニックをイメージだけでとらえるのではなくて良いところも悪いところも見つけられると思いますよ。

 

 

美容外科クリニックの人間関係が良いかどうか

 

美容外科クリニックに転職するには、人間関係が良いかどうかはとても大切です。

 

病院であれば、何か問題があっても病棟異動の形を取ることができたかもしれいませんが、美容外科クリニックでは毎日同じ人たちと顔を併せなければいけません。

 

 

病棟と違って逃げ場のないクリニックでは人間関係が悪ければ働き辛くなってしまうので、事前に転職エージェントから情報をもらうようにしてくださいね。

 

ノルマがあるかどうか

 

お客様の叶えたい要望を聞き、不安を取り除いて手術に臨んでもらえるように営業的な役割を看護師が担う場合もあります。

 

その際にノルマがあるかどうかを事前に把握しておくことで、入った時のギャップは少なくなるでしょう。

 

 

美容外科クリニックの評判を調べておこう

 

インターネットで自分が希望しているクリニックのお客様からの口コミや評価を調べることができます。

 

自分が転職したクリニックは、実はお客様からの支持がなく、評判が悪いクリニックだった…なんてことにならないようにしましょう。

 

経営状態があまり良くないクリニックであれば、潰れてなくなってしまった…なんてことも最悪考えられます。

 

美容外科のクリニックで働く際には、必ずクリニックに通うお客様の評判などもチェックしておくと安心です。

 

 

 

 

美容外科クリニックの求人を探すのであれば、看護師の転職サイトを利用してみるのが効率的です。

 

ただ、看護師の転職サイトはたくさんありますが、転職サイトによっては、美容クリニックの求人自体を扱っていないところもあります。

 

あなたが美容外科への転職も視野に入れているであれば、美容外科の求人が多い転職サイトを使った方が選択肢は広がりますよね。

 

数ある転職サイトの中でも、特に、美容外科の求人が豊富な転職サイトは

 

マイナビ看護師

 

新人看護師,美容外科クリニック,転職

 

全国対応でコンサルタントの対応が親身!

 

転職自体に迷っていたり、将来の転職で考えているという方でもコンサルタントに相談できます。

 

美容外科クリニックの求人も豊富

 

「マイナビ看護師」では、新人看護師や第二新卒の看護師を受け入れている病院や施設はもちろんのこと、他の転職サイトでは見つからない美容クリニックの求人も豊富です。

 

大手の美容外科クリニックから個人経営の美容クリニックまで様々な求人がそろっていますよ。

 

ただ、美容クリニックは、看護師に人気のある転職先のため、転職サイトに登録して初めて見られる「非公開求人」になっていることが大半です。

 

 

 

希望をすれば、美容外科と病院を併願で受けることもできるので、美容外科で働く看護師の実際の雰囲気を見てイメージしたいという方にもおすすめとなっています。

 

マイナビ看護師では、第二新卒看護師の美容外科への転職実績も豊富なので、気になることはコンサルタントから教えてもらいましょう。

 

>>>マイナビ看護師で美容クリニックの情報をもらう

 

 

 

よく読まれる記事

病院以外への転職は逃げ?
もう病院で働きたくない…病院から離れたい!!!新人看護師が病院以外の職場へ転職するのは、逃げになるの?病院以外へ転職することは、逃げです。でも、大切な逃げが時としてあるのです。
クリニック
新人看護師ってクリニックへの転職はできないのか!?体調が回復するまでの間はクリニックで働きたい!病院で看護師はもう嫌だ…!という新人看護師さんへ。クリニックへ転職がしにくい理由と、新人看護師でもクリニックに転職する方法。
美容皮膚科クリニック
新人看護師が美容皮膚科クリニックに転職するメリット・デメリットは?美容外科や皮膚科の違い、美容皮膚科の看護師の仕事内容についてチェックしてみましょう!新人看護師として美容皮膚科はまだ早い?
健診センター
採血には自信がない…病棟経験も浅い新人看護師が健診センターに転職することはできるのか!?健診センターの仕事内容と働くメリット・デメリットについてもまとめています。
人間ドック
経験の浅い新人看護師が人間ドック専門クリニックに転職することはできるのでしょうか?健康診断と人間ドックとの違いや、求められているスキル、人間ドックの看護師の求人の探し方についてまとめています。気になる方は、チェック!
企業看護師
新人看護師だって企業看護師として働きたい!経験が浅い看護師は、やっぱり企業内医務室や診療所、健康管理室では採用されない?元転職エージェントのキャリアカウンセラーがその真実をお伝えします。
急性期病院
新卒看護師として急性期以外のところで働いているという人にとっては、このままでいいのかな?と将来が不安になってしまうこともあるかもしれませんね。スキルアップのために急性期病院へ転職する場合に気を付けておきたいこと。
介護施設
介護施設への転職は危険!?これさえ読めば、新人看護師の介護施設への転職がまるわかり!介護老人保健老健、老人ホーム、それぞれの仕事内容の違いや、メリット・デメリット、新人看護師が転職で気をつけることなど、元転職コンサルタントが徹底解説しています。
回復期リハビリテーション
新人看護師の回復期リハビリテーション病院への転職で知っておくべきメリットとデメリットについて。急性期に未練はもうないなら、回復期への転職もオススメです。
デイサービス
デイサービスの看護師の仕事内容や働くメリット・デメリットについて見ていきましょう。経験の浅い新人看護師がデイサービスに転職することは早すぎて危険なのでしょうか?デイサービスに興味のある方は要チェック!!
病院の外来
病棟はもう嫌だ!!看護のスペシャリストは目指していないから、病院の外来に転職をしたいという新人看護師さんへ。経験が浅い新人看護師が病院の外来勤務への転職を成功させる方法。
急性期⇒慢性期の療養型病院
新人看護師が急性期から慢性期の療養型病院へ転職するのは早すぎる?療養型病院の仕事内容と、療養型病院への転職を迷ったときに取るべき行動について。
透析室
新人看護師が透析室への転職で失敗に陥りやすいパターンを4つご紹介しています。安易に決めて透析室への転職を失敗させない為にはどうすればいいのでしょうか?
訪問看護
本来、訪問看護ステーションへの就職は、病棟経験が少なくとも3年以上ある看護師が望ましいとされてきましたが、最近では事情が変わっていました。今や新卒でも訪問看護ステーションへの就職ができる時代となりつつあるのです。
緩和ケア病棟
時間に追われることなく、じっくりと患者さんに向き合いたい、終末期医療に興味のある新人看護師さんへ。新人看護師が緩和ケア病棟で働くときに、知っておいた方がいい心得についてお伝えしていきます。
混合病棟で働くメリット・デメリット
新人看護師で混合病棟に配属になったり、転職をしたら混合病棟に配属されたということもありますよね。ここでは、混合病棟で働くメリット・デメリットについてご紹介していきます。混合病棟は大変なの?楽なの?
地域包括ケア病棟
2014年に新設された地域包括ケア病棟って何?新人看護師で地域包括に配属されたり、転職で考えている人のために、看護師の仕事内容や働くメリット・デメリットについてまとめています。
大学病院から民間病院へ
大学病院と民間病院への違いを知らずに安易に転職するとギャップを感じて危険です。大学病院から民間病院への転職で気を付けておきたいことって?
民間病院から大学病院へ
民間病院の新人看護師だけど、教育環境が整っている大学病院への転職にチャレンジしたい!!民間から大学病院への転職ってできるの?大学病院の採用の時期や転職を成功させる秘訣についてご紹介しています。
企業立病院
企業立病院で働く予定の方や、興味があって転職したいと考えている方のために、新人看護師が企業立病院で働くメリット・デメリットについてまとめてみました。企業立病院でも、企業ごとでカラーが違います。
保育園
まだ経験の浅い新人(第二新卒)看護師が保育園へ転職できるの?保育園看護師の仕事内容やメリット・デメリットについてまとめてみました。安易に転職すると危険なので、じっくり考える必要がありますよ。
ケアミックス病院
入職した病院が合わなかったり、ついていけなかったような新人看護師さんにとって実はオススメなのがケアミックス病院です。第二新卒レベルの看護師がケアミックス病院で働くメリット・デメリットについてまとめています。ステージの変化に合わせて柔軟に仕事を変えることができるって素晴らしい!
専門病院
特定の分野に興味がある!専門病院でスキルアップがしたい!経験の浅い新人看護師が専門病院に転職するメリット・デメリットについてまとめています。デメリットもきちんと理解した上で転職を決めましょう。
規模の小さい病院
新人看護師が規模の小さい病院へ転職するときに気を付けること。 中規模病院と小規模病院とではどちらがいいの?
地方から東京の病院へ転職
新人看護師が地方の病院を辞めて東京で転職する理由とは!?都会と田舎の病院の違いや、失敗しない地方から東京への転職の仕方について。
地方から大阪の病院へ転職
地方から大阪の病院へ転職したい看護師さんへ!!地方から大阪に出たいと大阪を選んだ理由と、楽な転職の仕方。
楽な科
もっと楽な科に移りたい!新人看護師にとっての楽な科って、何科になるのでしょうか?楽な科は人によって違うので、自分にとっての「楽」について考えよう。
土日休みの職場
不規則なシフト勤務がつらかったり、子供と休みを合わせたいといった様々な理由から、新人看護師でも土日休みで働きたいという方もいることでしょう。土日休みで働ける看護師の職場ってどんなところがあるのでしょうか?経験の浅い新人看護師にとってオススメの土日休みの転職先について考えてみました。
転職先を聞かれたときの答え方
新人看護師が退職を申し出た時に転職先を聞かれて迷ったら、どう答えるのがいいのでしょうか??新人看護師さんによく聞かれる質問ですが、迷ったくらいならこう答えるといいですよ。
新築移転した病院
新築オープンしたばかりの病院は、施設も設備も真新しい!!そんな新築移転したばかりの病院へ、新人看護師が転職するのは実は危険も伴うことを知っていますか??
「辞めて地元に帰りたい」新人看護師が取るべき選択は!?
都会の病院はもう嫌だ…、仕事も人間関係も疲れた…地元に帰って地元の病院で働きたい…。今の職場を続けるべきか、辞めて地元に帰るか悩んでいる新人看護師が取るべき選択はどっち?
治験コーディネーター
第二新卒の看護師として治験コーディネーターに転職することはできるの?仕事内容やメリット・デメリットについてまとめてみました。病院以外で働きたいと思ったらCRCもおすすめです。
年収アップできる病院
経験の浅い看護師が転職で年収アップさせることはできるのでしょうか?看護師の収入アップの方法と、高給与を出している病院の特徴についてまとめてみました。給与をUPさせたい看護師必見です!
「転職サイト」を選ぶ前に
転職サイトへの登録はちょっと待った!新人看護師が【転職サイトを選ぶ前に押さえおきたいこと】についてまとめています。安易に選んでしまうと、希望していない病院の面接に連れていかれるってことも!?

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先