新人看護師も夜勤で肌荒れに悩むのです!4つの美肌対策

新人看護師も夜勤で肌荒れに悩むのです!4つの美肌対策

新人看護師だって夜勤で肌荒れに悩むのです!

 

新人看護師なら夜勤に入っても肌がきれいのまま、夜勤なんて怖くない!なんてことはありません。

 

新人看護師,夜勤,肌荒れ

 

きちんとケアをしていないことで、乾燥肌になってしまったり、ポツポツとニキビが出て肌が荒れてしまうのです。

 

お肌のゴールデンタイムは、これまでは夜の22時から3時の間だと言われていましたが、最近の専門家の所説によると、入眠後3時間後と言われることが一般的になってきました。

 

眠りについてから、3時間ほどで熟睡できていえれば、成長ホルモンによる肌の新陳代謝が活発に行われて、肌のターンオーバーが促されて美肌になっていくそうです。

 

でも・・・

 

看護師が夜勤のある生活をしてしまうと、夜勤中に熟睡なんてできるはずもありません。

 

心臓に毛が生えいるような度胸のあるタイプなら、新人看護師でも夜勤中の仮眠で熟睡することもあるかもしれいませんがなかなか難しいですよね。

 

しかも仮眠だから、3時間も寝てられない…。

 

だから、看護師はきちんと肌をケアしてあげないと、すぐに肌が荒れてしまうことがあるのです。

 

 

夜勤中はメイクをしても薄化粧で

 

夜勤中はフルメイクをしている方が大半ですが、それでは、肌が呼吸できなくなってしまうので、メイクをするのであればできるだけ薄化粧を心がけましょう。

 

ファンデーションは塗らずに眉毛とアイメイク、リップといったポイントメイクだけをしたり、お粉を薄めにブラシで付けたりする程度でもいいかもしれませんね。

 

既に乾燥肌で悩んでいるなら、すっぴんで保湿をしたうえでマスクで隠して夜勤に臨みましょう。

 

そうすると、自分の呼吸で顔周りの保湿が保たれて、肌の水分量が多くなるそうですよ。

 

気になった方は、一度試してみてください。すぐに、実感できると思います。

 

夜勤中でも保湿をこまめにする

 

病棟はいつも乾燥していますよね。

 

乾燥肌を防ぐためにも、休憩中にシュッひと吹きできるようなスプレータイプの化粧水などで、こまめに保湿を心がけるようにしておけば忙しくても手軽にできます。

 

夜勤中にお腹が空いても、お菓子を食べない

 

食べるのであれば、ビタミンが含まれているフルーツ、食物繊維が豊富なドライフルーツ、アーモンドやクルミといったナッツ類を食べるようにしましょう。

 

これらの食べ物は、美肌を作るうえでとっても最適です。

 

砂糖の入った甘いお菓子や油で揚げたスナック菓子ばかり食べていると、肌が荒れる原因になりますよ。

 

夜勤後は化粧を落としてお風呂で身体を温めてストレッチ

 

夜勤後には、しっかりと化粧を落として保湿をしましょう。

 

お風呂でも湯船に使ってしっかり身体をあたためるようにすれば、リラックス効果も高まるので、夜勤中の緊張感から解放されてストレス発散にもつながります。

 

そして、寝る前に軽いストレッチをしておけば血の巡りをよくなりますよ。

 

特に、首のストレッチであればカンタンにできて顔の肌の血流も良くなり、美肌のためには効果的なので取り入れてみましょう。

 

 

これらを取り入れて眠るようにすれば、お肌のゴールデンタイムに熟睡できているはずです!

 

高い化粧品をあれこれ買って試すよりも、強い肌を作ることができるはずです。

 

美肌のためには、忙しくてもできるちょっとした肌への思いやりが大切ですから、あなたが取り入れやすいものから、お肌をいたわってみてください♪

 

新人看護師,夜勤,肌荒れ

よく読まれる記事

夜勤に入れない・・・
自分だけ夜勤に入らせてもらえない…と悩んでいる新人看護師が取るべき行動とはどんなこと?夜勤が入れない新人看護師は基本的な、○○と○○ができていないことがあるのかもしれません。
夜勤が不安・・・
患者さんに急変があったらどうしよう…業務でミスをしないだろうか…夜勤が不安なのは、経験不足だけが原因ではない!?夜勤が不安な新人看護師のための4つの解決策!!
夜勤が嫌!
朝起きて夜眠る普通の生活がしたいと願う新人看護師さんが急増中!!新人看護師でも夜勤のない仕事への異動や転職はできるのでしょうか?夜勤がやりたくない新人看護師さん必見です。
苦手な先輩と夜勤
苦手な先輩との夜勤前は、憂鬱で辛くて行きたくないと思ってしまう。そんな新人看護師のための「苦手な先輩との夜勤を乗り越える5つの方法」についてまとめてみました。嫌な先輩さようなら!
夜勤による慢性疲労
夜勤に慣れていない新人看護師が、夜勤に入り始めると体内時計が乱れて、慢性疲労になってしまいやすいです。夜勤明けでゆっくり寝てもだるさが取れない状態が続くのは、一体何が原因なの!?
夜勤中の眠気対策
夜勤中はどうしても眠くなってしまう…。眠くてヒヤリをしそうになったり、ミスを起こしてしまいそう。新人看護師にとって慣れない夜勤はきつくて当然です。夜勤中の効果的な眠気対策をまとめてみました。
良質な睡眠をとるコツ
睡眠時間が取れない!仕事と勉強の毎日に追われる新人看護師の睡眠の実態とは?そして、夜勤もあって不規則な生活でも【良質な睡眠をとるためのコツ】をご紹介。目覚めが悪くて、疲れが取れない人は必見です!

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先