新人看護師が「やりがいを感じない・・・」時のやさしい解決策

新人看護師が「やりがいを感じない・・・」時のやさしい解決策

新人看護師が「やりがいを感じない…」時のやさしい解決策

 

仕事に「やりがいを感じられていない・・・」と悩んでいませんか?

 

新人看護師,やりがい,ない

 

仕事はやりがいを感じなくても「生活のため」と考えて働くことはできるかもしれません。

 

でも、仕事に対してやりがいがなければ、なかなか仕事に対してのモチベーションもなかなか上がらないですし、毎日、仕事に行くこともしんどい・・・と思ってしまうこともありますよね。

 

場合によっては、仕事が長続きしないということもあるかもしれません。

 

ここでは、そんな仕事に対して「やりがいがない・・・」と感じてしまっている新人看護師さんの理由について深掘りしたり、解決するための方法についてご紹介していきます。

 

 

新人看護師がやりがいを感じない理由って?

 

多くの新人看護師の悩み相談をこれまでに受けてきた元転職カウンセラーとしては、やりがいを感じていない新人看護師さんの理由は次のよう理由が多いのではと感じています。

 

  • 他にやりたい看護があったのに、希望とは違う部署で働いている
  • 潰しがきかない科で働いているため、このままでいいのかと不安になる
  • 自分はいつになったら希望部署へ異動できるのか分からない
  • 一緒に頑張れる同期がいない
  • 尊敬できる上司や先輩看護師がいない
  • 毎日怒られているばかりで、仕事の楽しさを見いだせない
  • 毎日のルーティンワークで仕事がつまらないと感じている etc

 

他にも様々な理由がありますが、主にこうした理由から仕事に対してのやりがいを見いだせなくなっている可能性があります。

 

思い当たるとこころはないでしょうか?

 

人はやりがいを感じていないままに仕事を続けていくことには相当のエネルギーを消耗してしまい、ついには辞めたくなってしまうこともあるので注意が必要です。

 

 

人がやりがいを持つ瞬間ってどんなとき?

 

実は、人がやりがいを持つ瞬間というのは、

 

  • 人に「ありがとう」と感謝された時
  • 周りから仕事を任された時
  • 責任ある立場を任された時
  • 給料が上がった時
  • 目標を達成した時

 

主にこのような瞬間に人は仕事にやりがいを感じると言われています。

 

新人看護師,やりがい,ない

 

でも、実際に新人看護師の頃というのは、できないことの方が多く、先輩看護師から厳しい目にさらされて怒られ続ける毎日ですよね。

 

上記のようなやりがいを感じる機会自体がほとんどないといえるかもしれません。

 

でも、この、「人がやりがいを感じる原理」さえ分かっていれば、工夫次第で新人看護師でもやりがいを持って働くことも可能なんです。

 

 

新人看護師がやりがいを感じるために

 

では、実際に新人看護師でもやりがいを感じるための解決策について見ていきます。

 

 

自分が越えられる目標を設定して達成する

 

例えば、今月は「毎日15分の自己学習の時間に充てる」「患者さんから一日に一回ありがとうを言ってもらう仕事をする」といように、どんな些細なことでもいいのですが、自分が越えられる程度の目標を設定し、達成感を味わう工夫をしてみてください。

 

あまり大きくて越えられないような目標ではなく、ベビーステップでできるようなことから目標を達成する感覚を味わう癖を付けていきましょう。

 

意識して取り組んでいることで、今日は患者さんからありがとうを○回言われた!などと意識することができますし、実際に自分が役に立っているんだと実感に繋がります。

 

人は脳科学的にも自分が意識していないことにしか、情報を取り入れない仕組みになっているので、こうした意識することから始めてみてはどうでしょうか?

 

 

転職をして自分の望む環境に移る

 

これは、あなたがどんな理由によってやりがいを感じていないかにもよりますが、例えば、希望とは違う部署でいつになったら希望部署で異動できるのか分からない・・・という人や、他の科へ行くと潰しがきかないような部署で働いている人なんかに当てはまります。

 

新人看護師が異動希望を出したところで他の目もあり、気まづいだけということもありますし、そもそも、異動希望がすぐに通るということはまずありません。

 

それなら、本当にやりたい看護のために転職をすれば、やりがいを持って働くことができるはずです。

 

1つの職場に3年以上は働き続けた方がいいとは言われますが、それでも、やりたくない看護を3年も続けることはなかなか難しいですよね。

 

この先もずっと今の仕事を続けていけるかどうか?と自分自身に聞いてみることで、本当の気持ちに気づくことができるはずです。

 

 

 

他にやりたい看護がある、もっと自分に合った職場で働きたいという方には、看護師の転職サイトがオススメです。

 

新人看護師,やりがい,ない

 

転職サイトでは、転職すること自体にまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽にコンサルタントに相談ができます。

 

必要であれば、自分に合う職場はどこか探してもらえたり、事前に知りたい職場の情報を教えてもらうことも可能です。

 

登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安全で、決して無理な転職を勧められることはありません。

 

 

>>>新人(第二新卒)看護師の転職に強い転職サイトをまとめています

 

 


人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先