新人(第二新卒)看護師の【働き方総合ガイド】

新人(第二新卒)看護師の【働き方総合ガイド】

新人(第二新卒)看護師の【働き方総合ガイド】

もう夜勤のある常勤勤務はつらい…

 

もう少し余裕のある働き方がしたい…

 

新人看護師,働き方

 

人によって今の働き方を見直したい!と思っているという方もいるのではないでしょうか?

 

看護師として働くための手段は、何も夜勤のある常勤勤務だけではありませんよ。

 

もし、いま夜勤も入って常勤で仕事をしていることが、身体的にも精神的にも負担になっていたり、家庭のある方なら家庭との両立ができなくて、家庭に何かしらのしわ寄せがいっているなんてことなら、働き方を見直してみるということも一つかもしれませんね。

 

特に、新人看護師さんでも家庭のある30代の方や、ちょっと体力的にきつくなってくる40代、50代の新人看護師さんも働き方を定期的に見直す方は多いですよ。

 

ここでは、そんな新人看護師(第二新卒)でも働ける看護師の様々な看護師の働き方についてご紹介していきます。

 

 

日勤常勤

 

ご存知の通り、日勤のみで働ける常勤勤務のことです。

 

クリニックや訪問看護などでは、日勤常勤として働くことが可能です。

 

経験の浅い第二新卒レベルの看護師でも採用しているところもあるので、転職サイトを複数利用して探してみると見つかると思いますよ。

 

そのほかにも、あまり知られていませんが、夜勤が入れない事情があるのであれば、病棟での日勤常勤という働き方を採用しているような病院もあります。

 

数は少ないですが、もし、どうしても夜勤は入りたくないという方や入れない事情があるという方は、転職エージェントに日勤常勤という条件付きで求人を探してもらうように頼んでみることもできます。

 

その時点で自分の希望している地域に日勤常勤の案件が転職サイト上に出てこなかったとしても、転職エージェントの担当者に伝えれば、担当者が病院の採用担当者に掛け合ってくれることもあるので積極的に利用してみるといいでしょう。

 

その際のポイントとしては、病院での日勤常勤の仕事でないと転職はできない!ということをはっきりと転職エージェント側に伝えることがポイントですね。

 

日勤常勤が希望だが、ないなら夜勤がある仕事を…と考えているのであれば、夜勤のある常勤勤務を優先される場合も少なくありません。

 

だからこそ、日勤常勤でしか考えていない、夜勤は入れないとはっきりと意志を伝えましょう。

 

>>>日勤常勤の求人を看護師の転職サイトで探してみる

 

日勤パート・アルバイト

規模の小さめの病院の外来や、クリニックなどでよく見かけることの多い働き方です。

 

お子さんがいてしばらくは家庭に重点を置きたいという方なら、パートやアルバイトで働いていくという方も多いですよ。

 

常勤で頑張ってみたけれど、やっぱり家庭にしわ寄せがいってしまうというように、何かしら働き方に疑問を感じている方や、身体がもたない…と感じている方は、しばらくこうした働き方をして、身体に負担なく働いてみるのもいいのではないでしょうか。

 

経験の浅い新人看護師でも、パートやアルバイトとして働くことは可能です。

 

時給も平均して1500円くらいで、都会に行けば時給2000円を超えるようなところもありますから、もし週5日のフルタイムで入るのであれば、それなりの給与になってきます。

 

パートやアルバイトでも場合によっては、賞与も少なからず出るようなところもあるので、常勤交代勤務はもう限界で辛い!!という方はこうした働き方も考えてみてもいいかもしれませんね。

 

転職サイトでは、常勤だけしか扱っていないところも多く、パートやアルバイトの求人紹介をどこのサイトでも行っているとは限りません。

 

たくさんある転職サイトの中でも、「ナースではたらこ」なら、常勤だけでなくパート・アルバイトの求人も豊富に扱っており転職サポートも充実していますよ。

 

>>>パート・アルバイトの求人に強いサイトは「ナースではたらこ」

 

看護師の派遣として働く

派遣で働くためには、看護師の人材紹介会社(=転職エージェント)の中でも、派遣求人を扱っているところに登録する必要があります。

 

通常、常勤やパート、アルバイトで働く場合には、雇用主は採用側の病院やクリニックなどになってくるのですが、この派遣という働き方は雇用主が人材紹介会社にあります。

 

ですから、派遣として働くと人材紹介会社の従業員として働くことになるので、給与などの支払いも雇用主である紹介会社から頂くことになります。

 

では、派遣ではどんな仕事があるのでしょうか?

 

派遣の仕事の内容は様々なものがあり、例えば、学校健診で回るような派遣の仕事であったり、老人ホームやデイサービスの健康管理、訪問入浴の仕事だったり、週末だけ夜勤派遣という形で夜勤に入って稼ぐというようなものであったり、仕事は多種多様にわたります。

 

では、どのような看護師さんが派遣を利用しているのかというと、派遣以外でアルバイト勤務をしていて、手っ取り早く稼ぐために週末だけ夜勤派遣に出ているという方や、旦那さんが定期的な転勤があるので、その度に転職先が変わるのが嫌で常勤よりも気軽に働ける派遣という選択をしているという方、子供が大きくなるまでは、気持ち的に楽な派遣で働きたいというような割と経験豊富な看護師さんが多くなります。

 

また、看護師として何がしたいのか分からないので、しばらく派遣でいろいろな看護師の職場を経験しながら、将来自分が働きたいと思えるようなところを探しているという方なんかもいたりします。

 

派遣はどちらかというと、即戦力としてすぐにでも働けるような看護師を医療機関側が採用したいという思いがあるので、経験があまりにも浅くて採血もできない、夜勤もできない…となると、仕事によっては経験の浅い新人看護師レベルでは難しいケースもあるので注意しましょう。

 

>>>派遣を扱うサイトは【看護のお仕事派遣】

 

夜勤専従

最近では、あえて夜勤専従というアルバイトやパートと同じ非常勤のお仕事ですが、この働き方を選択するような方も増えてきています。

 

夜勤者が少なくて人手不足に陥っている病院は、夜勤専従の看護師を雇ってでも働いてほしいという思いがあります。

 

日勤よりも時給が高くなるので、短期間で稼ぎたいという方に人気です。

 

また、看護師さんの中でも、夜勤の方が日勤に比べて業務が楽だからという理由や、少ない勤務日数でしっかりと給与をもらえる夜勤専従という働き方をしたいという方のニーズもあるので、その二つが合致するのです。

 

夜勤にある程度慣れているような方なら採用されやすいですが、夜勤に入ることに苦手意識が強い方は難しいかもしれませんね。

 

でも、日勤よりも夜勤が好きという方や、日中は子供との時間を大切にしたいからという理由で、夜勤専従をしたいという方なら、自分の経験でも働けそうな病院の夜勤専従求人を転職サイトの担当者に探してもらうようにするといいですよ。

 

>>>夜勤専従の求人に強いサイトは「ナースではたらこ」

 

以上、看護師の様々な働き方についてみてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

夜勤のある常勤だけが、看護師の働き方ではないので、どうしても今の働き方には無理がある…と感じているなら、自分の働きやすい働き方を探してみましょう。

 

新人看護師,働き方

新人(第二新卒)看護師の【働き方総合ガイド】記事一覧

新人看護師が派遣で働くメリット・デメリット【※派遣という選択】

常勤ではなくて派遣というスタイルで働くってどうなんだろう?と考えている看護師さんもいることでしょう。ここでは、派遣という働き方についてや、派遣で働くメリット・デメリットについてまとめてみました。いろんな職場を見てみたい、経験を積みたいと考えているという人、派遣で働くことに興味のある人はチェックしてお...

≫続きを読む

新人看護師が離島でのんびり働く方法【※求人の探し方】

毎日の満員列車の通勤は地獄…都会の病院で働くことに疲れた…本当は、もっと緑もあって海の見える場所で働きながら生活をしてみたい!と夢を頂く人も多いのではないでしょうか?沖縄や離島で生活してみたい!働いてみたい!という看護師さんに人気のあるのが、離島応援ナースという働き方です。離島応援ナースって何?新人...

≫続きを読む

新人看護師が非常勤で働くメリット・デメリット【※求人探しのコツ】

新人看護師だけど非常勤で働いてもいいもの?まだ経験の浅い看護師だけれど、次の転職では非常勤で働きたいと考えている人もいることでしょう。さまざまな理由から非常勤での勤務を希望する方もいるのですが、実際にはどんな理由で新人看護師が非常勤という働き方を選択するのでしょうか?また、新人看護師として非常勤で働...

≫続きを読む

新人看護師はパート・アルバイトとして転職できる?3つの注意点

新人看護師として常勤からパートやアルバイトに働き方を変えて転職したいと考えている方も多いのではないでしょうか?どんな理由で新人看護師がパート・アルバイトを選択して働くのかというと、新卒看護師として常勤交代勤務で働いていたけれど、とてもじゃないけれど家庭と両立することができない・・・体調を壊してしいる...

≫続きを読む

新人看護師が日勤のみで働きたい!【※日勤常勤の求人は見つかる?】

今は夜勤も入って働いているけれど、本当は日勤だけの仕事がしたい・・・という思いはありませんか?実は新人看護師さんの中には、夜勤に入って働くことがどうしても合わなくて日勤のみで働くことを選択する方も少なくはありません。では、どんな理由で日勤のみで働くスタイルを選択しているのでしょうか?新人看護師が日勤...

≫続きを読む

看護師が「夜勤専従」として働くメリット・デメリット

新人看護師にとっては、夜勤専従という看護師の働き方について詳しくは知らないという方も多いのではないでしょうか?ここでは、看護師の夜勤専従という働き方についてや、働く上でのメリット・デメリットを挙げながらご紹介していきます。新卒の新人看護師としていきなり夜勤専従に入ることはありえませんが、今後のために...

≫続きを読む


人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先