新人看護師で妊娠発覚!この先仕事はどうすればいいの?

新人看護師で妊娠発覚!この先仕事はどうすればいいの?

新人看護師で妊娠発覚!この先仕事はどうすればいいの?

 

新人看護師として働いていると、ある日突然、妊娠の兆候が…、まさかと思って検査を受けてみると妊娠している!!

 

まだ、新人なんだけど…ということもありますよね。

 

新人看護師,妊娠,退職

 

妊娠したらいつ病院には報告すればいいの?妊娠報告のタイミング

 

子どもはもちろん産みたい!でも、看護師としてまだ新人なのにこの先どうすればいいんだろう?と悩む方は多いですね。

 

妊娠初期は特にツワリなどで体調不良が妊娠5か月くらいまで、人によっては安定期に入った後でも続きます。

 

また、看護師は重労働で患者さんを抱えなければいけないことも多くなります。

 

妊娠初期の段階で重いものを持ったりすることで、流産の危険性にもつながるのでできる限り避けなければいけません。

 

デスクワークといった座っていられるような仕事ではないので、たとえ妊娠初期であってもなるべく早く上司に報告するようにするのが自分自身でありお腹の赤ちゃんのためですね。

 

人によっては、体調不良で仕事を休みがちになってしまうこともあるかもしれません。

 

きちんと上司に報告をして重いものを持たなくても済むように配慮してもらえる環境なら、自分の体調と相談しながら仕事を続けてみましょう。

 

妊娠初期の体調の悪さは人それぞれで、人によってはツワリも全くなくて普段通りの生活もできるという人がいる一方で、ツワリの症状が一度出ると仕事どころではない・・・という人まで様々です。

 

毎日の自分の身体の様子を見ながら働き続けられるかどうかということを考えましょう。

 

妊娠と仕事は両立できそうにないなら?

 

どうしても身体がつらいし、赤ちゃんのことが心配という方は一旦は辞めるということも考えてもいいかもしれません。

 

実は多くの看護師が妊娠をきっかけに退職をしています。

 

特に、新人看護師は多くの場合、急性期の一般病棟で働いていることがほとんどですから、なかなか仕事を続けることが難しいんですよね。

 

新しい環境で仕事でのストレスもかかる時期ですから、それだけ負担も大きいのです。

 

産休が取れる時期までたとえ頑張れたとしても、その後、赤ちゃんを産んで復帰できる職場ではないという判断をする人が多いんです。

 

まだまだ経験が浅い新人看護師とはいっても、やはりお腹にいる赤ちゃんを守るための選択でもありますからよく考えてみましょう。

 

また、産休を取って出産後に復帰する場合には、今働いている病院が子育ての両立がしやすい病院どうかも大切です。

 

今、あなたが働いている病院では、24時間託児所や院内保育などは充実していますか?

 

保育園に預けて仕事をしたいと思っていても、保育園に空きがないということもあるので注意しなければいけません。

 

その点、24時間託児所や院内保育があるところでは、ママさんナースでも安心して働くことができますよ。

 

子育てとの両立が難しいと思ったら?

 

今の病院では子育てとの両立が難しいと思ったら、早い段階で転職サイトのコンサルタント相談を一度受けてみてください。

 

あなたが出産後にどのように看護師として復帰して働き続けていけるかということを一緒に考えてもらえます。

 

家庭の状況によっては、夜勤も入って常勤で働くことはなかなかできそうにない・・・という方もいます。

 

子育てと両立しながら夜勤も入って働くというのは、いざという時に家族のサポートが必要になってくるので、ご主人の理解があるかどうかや、近所にいざという時に子供の面倒をみてくれる家族がいるかどうかでも異なります。

 

 

ちなみに、新人看護師でも働ける子育てと両立しやすい夜勤なしの職場には、

  • クリニック
  • 透析室
  • 病院の外来
  • 日勤のみの病棟勤務
  • オペ室(オンコールなし)
  • 日勤のみの介護施設  etc

 

といったところがあります。

 

 

経験が浅い新人看護師にとってはどうしても転職で不利になってしまいやすいですが、コンサルタントにフォローしてもらいながら進めてみましょう。

 

新人看護師,妊娠,退職

 

まだ先の転職であっても、

 

  • ママさんナースはどんなところで働いているの?
  • 子育てと両立しやすい職場の求人情報がほしい
  • 院内保育が充実している病院はどこ?
  • 常勤か非常勤か働き方を迷っているので相談したい・・・
  • といったあなたが気になる情報も聞くことができます。

     

    決して無理な転職を勧められることはありません。

     

    事前に知りたい職場の情報を教えてもらえて、登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安全ですよ。

     

    >>>新人(第二新卒)看護師の転職に強い転職サイトをまとめています

    よく読まれる記事

    病院の就業規則を破っての退職ってどう?
    病院の就業規則によっては、3カ月前や半年前に退職の申し出をしなければ退職できなかったり、年度末の3月末での退職しか認めないというような病院もあったりします。こうした就業規則を破って、退職することは許されないことなのでしょうか?
    ベストな退職のタイミングは?
    新人看護師にとってベストな退職のタイミングってあるのでしょうか?半年で辞めるのも、1年で辞めるのもほとんど同じ?新人看護師が辞めたいなら…、次のことも考えてこのタイミングで。
    本当の退職理由を伝えるべき?
    新人看護師さんにとっては、初めて退職をするときに本当の退職理由を伝えるべきかどうか悩みます。周りの退職したみんなはどうやって辞めたの?新人看護師の退職理由は、こう伝えるべき。
    今すぐ辞めたい!
    新人看護師が「今すぐ辞めたい!」と思うのは、今が本当に辞めどきなのでしょうか?新人看護師の【辞め時が分かる5つの質問】に答えて、頭の中を整理してみましょう。今後の予定がスムーズに立てることができますよ。
    退職願の書き方やマナー
    新人看護師なら初めて「退職願」「退職届」を書くという人も多いのではないでしょうか?「退職願」「退職届」の違いや、書き方、マナーについて易しく解説しています。ポイントをしっかり押さえておきましょう。
    新人看護師が退職日までにやるべきこと
    新人看護師が退職日までにやるべきことにつて、順序立てて説明しています。スムーズに退職をして、晴れ晴れとした気持で職場を去ろう!!
    試用期間中での退職
    新人看護師が試用期間中で退職した場合や、退職を迫られた場合にはどうなる?次の転職時に影響はある?転職先が見つからないのではないかという不安なあなたへ。元転職コンサルタントがお答えします!
    休職に追い込まれて辞めれない
    新人看護師さんの中には、職場が原因でうつ病や適応障害になったのに、辞めたいと伝えて「今は休職を取りましょう。」と言われるだけで、辞めさせてもらえない事があります。もちろん、休職を取ることも一つですが、二度と戻る気はない職場なら完全に離れることも病状の回復のためには必要なこともありますよ。
    5月退職を考えている新人看護師さんへのアドバイス
    職場環境が悪い…、仕事が合わない…、人間関係が悪い…。5月に退職を考える新人看護師さんも少なくありません。5月に退職して転職するってどうなの?元転職カウンセラーからのアドバイス。
    辞める時期
    新人看護師が辞める時期は、この3つの時期が中心です。辞めたいと考えているなら、参考にして動き出してみてもいいかもしれませんね。3つの時期と時期による辞める理由についてまとめてみました。
    冬のボーナスをもらって辞める
    新人看護師の冬のボーナスの平均額はどれくらい?あなたのボーナスは多い?少ない?ボーナスをもらってすぐに辞めるのはアリ?ボーナス後に退職を考えるなら早めの準備が安心です。

    人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先