12月に退職を考えている新人看護師さんに伝えたいこと

12月に退職を考えている新人看護師さんに伝えたいこと

12月に退職を考えている新人看護師さんに伝えたいこと

 

12月にもなるともう今年も終わりに近づき、年末を意識し始めますよね。

 

看護学校を卒業して入職した新人看護師さんにとっては、あっという間に今年が過ぎたのではないでしょうか?

 

新人看護師,12月

 

12月であれば、季節がら忘年会の予定がいくつか入っているという方もいるかもしれませんね。

 

あるいは、循環器などの病棟によっては、患者さんが増えてかなり忙しくなってしまうので、仕事三昧・・・という方もいるかもしれませんが・・・。

 

 

12月ともなると、職場環境にも慣れてほとんどの新人看護師がある程度仕事も落ち着いている頃でもあります。

 

でも、そんな中で今年最後の年でもある節目の12月に退職をしたいと考える新人看護師さんも少なくはありません。

 

では、一体どんな理由で12月に退職を考えるのでしょうか?

 

12月に退職を考える新人看護師の理由とは?

 

辞めたいという思いを持ちながらここまできた

 

12月に辞めたいという人には、入職当初から辞めたいという思いを抱えながらもなんとか頑張って続けてきたという人が多くなります。

 

辞めたいという理由はさまざまですが、職場環境によるところも大きいようですね。

 

新卒として入職した病院が必ずしもあなたに合うとは限りません。

 

病院によっては人間関係や長時間労働、サービス残業、パワハラ、イジメ…といった様々な問題を抱えていることもあります。

 

今年最後の12月に、来年もこのままの状況が続くのは嫌だ!と考えて退職をするケースもあります。

 

仕事に向いてないと感じる

 

配属された科で頑張ってきたけれど、なんとなく自分には向いてない気がすると感じる人も多くなります。

 

しばら働いてきたからこそ周りが見えてきて、本当はもっと自分に向いてる科があるのではないか?と考える時期にもなるようです。

 

他人と比較をされて落ち込んでしまう

 

このころになると、先輩看護師から他の同期と成長を比べられるようになることもあり、落ち込んでしまうことがあるようですね。

 

本来、仕事に慣れるスピードも違うので比較されるべきではありません。

 

ただ、本当に自分に向いていない仕事をしている・・・という実感があるのであれば、もっとあなたの性格に合った環境があるか考えてみてもいいでしょう。

 

忙しすぎる毎日についていけない

 

12月や1月は一年の中でも最も忙しくなる時期と言われています。

 

普段から忙しく緊急入院が多いような病院では、通常よりもさらに忙しくなってしまいます。

 

この繁忙期を乗り切ることができず、激務についていけなくなってしまう人もいます。

 

 

もちろん、このほかにも様々な理由から12月に辞めたい・・・と考えてしまう人もたくさんいますが、あなたの場合はどうでしょう?

 

 

新人看護師が12月に辞めたいと思ったら?

 

でももしあなたが今退職を考えているのであれば、今すぐに辞めてしまう必要はありません。

 

もちろん、キリの良い節目になる12月で辞めて、新年から新たな気持ちで別の職場へ転職する人もいるのですが、実は、この時期の新人看護師さんの多くがひそかに来年の3月末退職を見据えての転職活動をスタートさせているという方が多いんです。

 

まだ経験が浅いからこそ、なんとか3月末までは頑張って1年間を終えたいと考える人も少なくはないのです。

 

だから、本当に自分に合った病院があるかどうかを見つけてからの退職でも遅くはありませんよ。

 

年明けから看護師の求人自体も一気に増えていく時期にあたるので、なるべく早めにスタートダッシュを切れば、優良な求人が見つかりやすいのも特徴ですね。

 

 

そのための準備として、12月に退職を考えている人は転職サイトでコンサルタントに自分の希望を伝えておくといいですよ。

 

新人看護師,12月

 

転職サイトで自分で求人を探せるだけではなく、必要であれば、

  • 離職率の低い病院を教えてほしい
  • ワークライフバランスが取れる残業の少ない職場はどこ?
  • 自分に向いてる科が分からないから相談したい

といった様々な情報をコンサルタントから教えてもらえたり相談できたりもします。

 

強引な転職を勧められるということは決してないので、安心して利用することができますよ。

 

12月に来年の先駆けとなることをスタートさせておくと、新年の目標も達成しやすくなると言われています。

 

あなたにとってより良い環境があるか探してみてくださいね。

 

>>>新人(第二新卒)看護師の転職に強い転職サイトをまとめています

よく読まれる記事

病院の就業規則を破っての退職ってどう?
病院の就業規則によっては、3カ月前や半年前に退職の申し出をしなければ退職できなかったり、年度末の3月末での退職しか認めないというような病院もあったりします。こうした就業規則を破って、退職することは許されないことなのでしょうか?
ベストな退職のタイミングは?
新人看護師にとってベストな退職のタイミングってあるのでしょうか?半年で辞めるのも、1年で辞めるのもほとんど同じ?新人看護師が辞めたいなら…、次のことも考えてこのタイミングで。
円満退職の極意
新人看護師が退職の雇い止めを受けるのは当たり前!管理職が話に聞く耳を持ってくれない!!そんな時に、円満退職するための方法を業界経験7年の元転職コンサルタントが教えます!
本当の退職理由を伝えるべき?
新人看護師さんにとっては、初めて退職をするときに本当の退職理由を伝えるべきかどうか悩みます。周りの退職したみんなはどうやって辞めたの?新人看護師の退職理由は、こう伝えるべき。
今すぐ辞めたい!
新人看護師が「今すぐ辞めたい」「今すぐ退職したい」と思う時、今が本当に辞めどきなのでしょうか?新人看護師の【辞め時が分かる5つの質問】に答えて、頭の中を整理してみましょう。今後の予定がスムーズに立てることができますよ。
退職願の書き方やマナー
新人看護師なら初めて「退職願」「退職届」を書くという人も多いのではないでしょうか?「退職願」「退職届」の違いや、書き方、マナーについて易しく解説しています。ポイントをしっかり押さえておきましょう。
新人看護師が退職日までにやるべきこと
新人看護師が退職日までにやるべきことにつて、順序立てて説明しています。スムーズに退職をして、晴れ晴れとした気持で職場を去ろう!!
試用期間中での退職
新人看護師が試用期間中で退職した場合や、退職を迫られた場合にはどうなる?次の転職時に影響はある?転職先が見つからないのではないかという不安なあなたへ。元転職コンサルタントがお答えします!
新人看護師で辞めた後はどうする?※退職後の転職活動が不安な人へ
まだ経験の浅い新人看護師が辞めた後はどうすればいいの?退職後の転職活動が不安・・・本当に受け入れてもらえる医療機関があるか心配・・・という人へ。元転職コンサルタントからの伝えたいこと。
早期退職ってどう?再就職の仕方
新人看護師が早期退職ってどうなの?実際には、新人看護師の早期退職は不利になりがち・・・。しかも、早期退職にはメリットもあれば、デメリットもあります。再就職で同じように早期に辞めてしまうことがないように注意が必要です。
休職に追い込まれて辞めれない
新人看護師さんの中には、職場が原因でうつ病や適応障害になったのに、辞めたいと伝えて「今は休職を取りましょう。」と言われるだけで、辞めさせてもらえない事があります。もちろん、休職を取ることも一つですが、二度と戻る気はない職場なら完全に離れることも病状の回復のためには必要なこともありますよ。
新人看護師で妊娠発覚!
新人看護師で妊娠したら、職場にはいつ報告すればいい?妊娠初期?安定期?まだ新人看護師なのに、この先仕事はどうすればいいの?と悩んでいるあなたへ。元転職コンサルタントがお悩みを解決!
辞める時期
新人看護師が辞める時期は、この3つの時期が中心です。辞めたいと考えているなら、参考にして動き出してみてもいいかもしれませんね。3つの時期と時期による辞める理由についてまとめてみました。
冬のボーナスをもらって辞める
新人看護師の冬のボーナスの平均額はどれくらい?あなたのボーナスは多い?少ない?ボーナスをもらってすぐに辞めるのはアリ?ボーナス後に退職を考えるなら早めの準備が安心です。

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先