新人看護師がオペ室を辞めたい!

新人看護師がオペ室を辞めたい!

新人看護師がオペ室を辞めたい!

 

私はこのまま機械屋さん?

 

新人看護師,オペ室,辞めたい

 

新卒でオペ室に配属になってしまうと、将来的にもこのままでいいのかな?といったさまざまな不安や悩みを抱えて、オペ室を早く辞めたくなってしまう人もいます。

 

新人看護師が病院に就職した場合、ほとんどの場合は、病棟に配属されるケースが多いのですが、新人からオペ室に配属されることも時々あるようですね。

 

入職前の希望部署調査で外科と書いたら、オペ室になったというような方も中にはいて、本当は病棟に行きたかったんだけど、まさかのオペ室勤務…というような方もいました。

 

病棟経験がある程度長くなってきた看護師でも、オペ室への異動を言われるとほとんどのケースでオペ室だけは避けたいと嫌がる看護師さんも割りと多くいるくらいです。

 

新人でオペ室に配属になった看護師が、オペ室を辞めた理由や、辞めたいと考える理由ってどんなことがあるのでしょうか?まとめてみました。

 

新人看護師がオペ室を辞めたい理由

 

病棟看護が学べない焦り

 

ほとんどの同期が病棟で経験を積んでスキルを上げていく中、オペ室で働いていると病棟のことは全く分からないと悩んでしまうことがあります。

 

そもそも、病棟とオペ室では仕事内容が全く異なるために、将来的にオペ室から病棟へ異動、もしくは、他の病院で病棟で働くことになった場合には、相当苦労することになるでしょう。

 

もちろん、オペ室で医師の補助をしながら処置介助を学んでいるので、外科系病棟に行けば処置の介助に関しては、分かることも多くあるかもしれません。

 

しかし、採血や注射、清拭、体位交換、入浴介助、食事介助…といった病棟ならではの看護が身に付いていないがために、病棟に行くとほとんど新人状態で一から覚え直しをしなければいけなくなってしまうのです。

 

病棟ではどうしても、1人で夜勤に入れてやっと一人前に近づくというような見方をされることが多いので、日勤業務も分からない、夜勤なんてもってのほか…と、また再スタートで新人のように頑張らなければいけないのです。

 

将来的にも看護師としての仕事の幅を広げていくのであれば、病棟看護を学んでいないとなかなか難しくなってしまいます。

 

人気の健診センターやクリニック、施設であっても、病棟での経験がある程度ある方の方が採用は確実にされやすくなります。

 

ですから、新人でオペ室に配属されてしまうと、早く病棟看護がやりたいと焦りが出てきてしまい、ついには一刻も早く辞めたいと考えてしまうのです。

 

夜勤手当がなく給与が安い

 

オペ室では新人の場合は、1年間はほぼ夜勤なく働くことが多いです。

 

夜勤手当が付かないので、給与も手当がない分少なくなってしまいます。

 

看護師が高給だと言われているのは、夜勤手当が付くからであって、日勤だけの場合では、あまり良いとは限りません。

 

給与がいいから看護師になったという方にとっては、ちょっと物足りなく感じてしまうかもしれません。

 

患者さんとのコミュニケーションが少ない

 

オペ前の患者さんと少しはコミュニケーションを取ることはあっても、病棟のような患者さんに寄り添った看護はできません。

 

オペ室の看護師がコミュニケーションを取る相手は、医師や介助医、麻酔科医やオペ室の看護師、外来や病棟の看護師に連絡を取り合うといったことばかりで、学生の頃から、患者さんに役に立ちたい!患者さんの支えになりたい!という思いが強い方にとっては、もっと患者さんとコミュニケーションを取りたいと感じてしまうことでしょう。

 

オペで必要な機材の種類、術式手順など覚えることが膨大

 

手術に必要な機械や、疾患、術式などについて覚えておかなければ、手術もスムーズに機械出しができなくなりスムーズには進みません。

 

オペ室で使う機械は見たことはあっても、看護学校ではほとんど習っていないようなものも多いために、新人看護師にとっては機械を覚えることも一苦労するでしょう。

 

医師によって異なる呼び方をすることもあったりすることもあり、覚えていないと怒られるということもあります。

 

また、毎日患者さんも違えば、術式も異なりますから、常に患者さんの情報を事前に取っては勉強したり、手術手順を確認したり、解剖生理学を見直したりと勉強量も膨大です。

 

もともと、オペ室に興味があったのであれば、頑張って覚えようと思えますが興味がわかないうちはモチベーションも下がってしまいますよね。

 

興味のないことを覚えることが嫌で辞めたいという新人のオペ看護師さんもいます。

 

医師から怒鳴られることが多い

 

直接介助をするようになると、手術中には医師の手術の進行を見ながら反射神経を使って瞬時の判断が必要となります。

 

外科医が望んでいるような介助ができない看護師に対しては、たとえ新人といえど激しく怒られることになります。

 

もちろんそれは、その先の患者さんの命がかかわっている為と分かってはいても、瞬時に判断することが苦手だったり、激しく怒られることでプレッシャーを抱えてしまう方にとっては、オペ室が合わなくて辞めたいと感じてしまいやすいです。

 

帰宅時間がその日で変わる

 

平日が基本のオペ室勤務ですが、病院によってやその日行われるオペの内容や件数によって、どれくらい残業になるかが変わってきます。

 

長時間のオペが続いた場合には、22時、23時までというようなこともありえる職場です。

 

ひどい場合には、午前様になってしまうこともあり、プライベートな時間が全く取れないと悩む方も多くいます。

 

土日祝日はオンオール体制で心と身体が休まらない

 

病院によって異なりますが、土日祝日に当番制でオンコール体制を取っているところも多くあります。

 

自宅待機や病院待機といった形で、緊急オペがあればすぐに呼び出されるので、休んでいてもすぐに駆けつけなければいけない責任があります。

 

そのため、休日なのに緊張感がある状態が続くので、せっかくの休みでも心と身体が休んだ気にならないということがあるのです。

 

 

オペ室を辞めたいならどうする?

 

もともとオペ室には興味がなかったり、勉強しても面白さが見つけられない方、瞬時の判断が必要なオペ室は自分の性格には向いていないと考えている看護師さんもいますよね。

 

一時的な感情ではなく辞めたいという思いがずっと続いているというような思いがあれば、まずは看護師長に相談してみてはいかがでしょうか。

 

いち早く病棟看護が学びたい!と考えているのであれば、正直にその気持ちを伝えてみることです。

 

新人看護師,オペ室,辞めたい

 

理解のある看護師長であれば、時期がくれば異動させてくれるようなケースもあります。

 

 

でも・・・

 

「あと半年、1年頑張ったら病棟へ異動させるわ。それまで頑張って。」

 

と言われただけで、口約束なので結局は異動できなかったというケースもあるので注意が必要です。

 

 

オペ室から人材が1人抜ければ、そこへの補充人員が必要になるのも当然ですから、そのように対応されることもあるのでしょう。

 

そのあたりは相談した時の師長がどのような返事をするのかで判断されるといいですよ。。

 

 

異動するまでの間、どうしてもその時間を病棟での看護学ぶことにあてたいと考えるのであれば、病棟希望で別の病院へ転職するということも一つの方法です。

 

結局、1年後に病棟に異動になったとしても、一から新人のように働かなければいけないのであれば、一刻も早く別のところへ行ってでも経験をした方が賢明とも言えると思います。

 

新卒でオペ室に配属されてしまったことで、将来的につぶしが効かなくなるのでいずれは病棟経験を積まなければいけません。

 

オペ室だけしか経験がないよりも、病棟経験がある方が確実に選択の幅は広がりますからよく考えて決断してみましょう。

 

 

オペ室を辞めて他の病院への転職を考えている方には、看護師の転職サイトの利用がオススメです。

 

新人看護師,オペ室,辞めたい

 

転職サイトでは、転職すること自体にまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽にコンサルタントに相談ができます。

 

必要であれば、自分に合うオペ室以外の職場はどこか探してもらえたり、事前に知りたい職場の情報を教えてもらうことも可能です。

 

登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安全で、決して無理な転職を勧められることはありません。

 

 

>>>オペ室以外の職場を転職サイトで探す

 

よく読まれる記事

新人看護師が「急性期が合わなくて辞めたい!」と思った場合の対処法
新卒の新人看護師として急性期病院の病棟で働いているものの「急性期が合わなくて辞めたい…」という新人看護師も少なくはありません。まだ新人看護師だから急性期…と思っていませんか?急性期が合わない時の対処法。
大学病院を「今すぐに辞めたい!」
大学病院を「今すぐ辞めたい!」と思う看護師は、どんな理由から退職に至るのでしょうか!?配属された部署によっては激務で、勉強も多くて大変なのが大学病院です。「今すぐ辞めたい!」と思ったら?
NICUが合わなくて辞めたい!
NICUでの配属を希望していなかったり、もともと興味がなかったにも関わらず、新卒でNICUに配属されてしまった。休憩も取れないし、人間関係も悪くて窮屈でNICUから今すぐ抜け出したい!と考えている方へ。
外科病棟についていけない・・・
性格がおっとりしているのに、なぜか急性期の外科系病棟に配属された新人看護師さん。あまりのスピードについていけない…と悩んでいませんか?外科病棟についていけないと思ったら、内科病棟へ行くのが正解?
精神科を辞めたい!
新卒で精神科に配属されるとつぶしがきかない!?将来、他で働けない看護師になるのは嫌だ!同期が看護技術を身に付けていくのに、自分は何も知らない焦りがある…。新人で精神科看護師を辞めたいなら転職は早い方がいいの?
3交代勤務がきつい!
新人看護師で3交代勤務がキツイと思ったらどうす!?3交代がキツイ理由や、その対処法について考えてみました。3交代がきつくて辞めた後、2交代の病院へ転職して失敗した人は過去に見たことはありません。
ICUを辞めたい
激務なICUに配属された新人看護師が抱える悩みってどんなこと?ICUの看護師を毎日のように辞めたい!と思うようなら、今後の身の振りかたを考えてみてもいいかもしれませんね。今の職場があなたに必ずしも合うとは限りません。
病棟の人手不足
病棟の人手不足が深刻で、毎日残業ばかりで新人なのに重症な患者さんを受け持ちさせられる!?あまりに人手不足が深刻なら、早く辞めたい!!と思って当然です。大切な新人時代を棒に振るわけにはいきません!
施設勤務を辞めたい
新卒からずっと施設勤務で辞めたい…。もっと手技を身に付けたい!という気持ちがあるなら、今からでも決して遅くはありませんよ。病院で働く友人の話を聞いて心がざわつくのは、あなたも成長したいからでは?
新人看護師で外来勤務・・・続けるべきか?迷っている方へ
新卒から病院の外来勤務しか経験がない・・・このままでいいのか?続けるべきか迷っている新人看護師さんへ。いつ病棟経験を積んでおくのか、を考えることは、今後の看護師としての人生でとても最も大切なことです。
循環器を辞めたい
循環器内科の病棟は、患者さんの急変も多く忙しい病棟です。興味がないのに循環器に配属されてしまうこと、勉強自体も大変でついていけなくて辞めたい・・・という方も少なくありません。循環器が辞めたいなら?
急性期病棟以外は潰しはきかない!?
回復期病棟や療養病棟、オペ室や外来などの急性期病棟以外に配属された新人看護師は、将来潰しがきかない看護師になるのでしょうか?元転職エージェントのコンサルタントが真相をお伝えしています。今の配属された部署や職場に不満がある新人看護師さんへ。
新人看護師が1カ月目で感じる悩み
あなたも入職後1カ月にして悩んでいるのですか?あっという間に過ぎていく新人看護師1か月目。この時期に感じる悩みとは!?悩んだ時の対処法について見てみましょう。
3カ月退職の心構え
新人看護師の中には3カ月でもう辞めたい!と退職を考えている方もいるのではないでしょうか?早く辞めるに至った原因が職場にあったのでしょう。3カ月退職するなら、押さえておきたい【4つの心構え】について必ずチェック!!
無断欠勤
職場に連絡をせずに無断欠勤してしまった新人看護師さんへ。休んだ理由は、行きたくてもいけない何かが職場にあるからでしょうか?新人看護師が無断欠勤してしまった後の職場に対する対応方法の仕方についてまとめています。
「仕事に慣れない・・・・」新人看護師の慣れる時期は?慣れるまで
新人看護師で「仕事になかなか慣れない・・・」と悩んでいませんか?新人看護師が慣れる時期っていつくらい?仕事に慣れるまでに必要なこととは?現役ナースがお答えします!
責任が重すぎて辞めたい・・・
自分のミスで患者が命を落としてしまったら・・・、重傷な患者を受け持たされていて急変が怖い…。患者の命を預かるという責任が重くて看護師を辞めたい・・・と悩んでいる新人看護師さんへのアドバイスをまとめています。
挫折した経験が最大の武器に
新卒看護師の1割は挫折して早期で退職してしまうという事実があります。でも、そんな挫折した経験があるからこそできることもあるはずです。挫折した経験を最大の武器として活かす方法。
既に落ちこぼれ・・・
新人看護師ですでに自分は落ちこぼれだ・・・と責めたりしていませんか?周りと比べて仕事ができていない自分にフォーカスしてばかりいると、なかなか抜け出せなくなってしまいます。
看護師向いていない
先輩看護師から、「看護師向いていないわね。」ときつい一言を言われれて傷ついていませんか?新人看護師が看護師向いてないと思ったらどうする?人によっては向いてない科で働いているということも。
仕事ができない…
周りの先輩看護師からは仕事ができない新人看護師…と思われている。仕事ができる!と思われるためには、ちょっとした工夫が必要です。新人看護師のための6つの仕事のコツをおさえましょう!
もう限界!
仕事上のストレスで、病院に行きたくない…人とも顔を合わせたくない…もう限界!という新人看護師の悩み。では、体力・精神的な限界はどこになるのでしょう?心とカラダの限界のサインを知って対処しよう。
仕事に行きたくない
今日も仕事に行きたくない…新人看護師さんなら誰しもが思うことですよね。毎日、厳しい指導を受けながら働き続けることは、本当に大変。でも、吐き気や胃痛も伴うくらいの辛さがあるなら、今は自分に目を向けるべきではありませんか?元転職カウンセラーから新人看護師さんに伝えたいこと。
新人看護師でフリー業務ばかり・・・
新人看護師の中には、受け持ちを持たせてもらえずにフリー業務ばかりに就かされてしまうこともあります。同期がどんどんと技術を身に付けて成長していく中で、その状況は辛いですよね。フリー業務がつらい新人看護師へのアドバイスをまとめています。
インシデントで吊し上げに
新人看護師がインシデントをして辞めたくなる本当の理由は??インシデントで吊し上げられたら、辞めたくなって当然だと思う理由。
GW明けが一つの山場に!?
学校から病院へと環境が一気に変化した4月、訳が分からないまま突っ走ってゴールデンウィークを明けた頃から、もう辞めたい!と辞めたい病を発症してしまう新人看護師さんがとても多いです。GWは一つの山場になっています。
3カ月目のリアリティーショック
入職3カ月目の新人看護師に待ち受けているのは、看護師のリアリティーショックです。3カ月目にして辞めたいと退職する新人看護師のその理由は?
新人看護師の夏休み
新人看護師でも夏休みとして連休を取れたという方もいるのでは?この夏休みの時期になると、時間にゆとりができたことで、冷静に自分の職場を見つめ直すことが多くなるのか、コンサルタントに相談する看護師が増える時でもあります。
半年で辞めたい
辞める?辞めない?新人看護師が半年で辞めたいと思ったら、その前に考えるべきことがあります。半年で辞めたい時の決断の仕方は!?新人看護師が半年で辞める理由を知っている元転職コンサルタントからのアドバイス。
キャパオーバー
自分の許容量を超えたキャパオーバーの仕事をしている新人看護師さんへ。いつか重大なインシデントを起こしてしまっていると感じた時が危険信号です。キャパオーバーしている新人看護師の対処法とは?
1年で辞める
新人看護師は1年で辞める人が大多数を占めます。ではなぜ1年で辞めるのでしょうか?1年で辞めるメリットもあれば、デメリットもあるので注意しておきましょう。
前向きになれる5つの方法
仕事ができない…、失敗続きで毎日先輩に怒られる…と落ち込んでいる新人看護師さんへ。前向きになるための5つの方法をご紹介しています。
モチベーションを上げる6つの方法
仕事のやる気が出ない…。新人看護師が今日も嫌な先輩と顔を合わせたくない、忙しい病棟に行くのが嫌だ、勉強したくない…仕事のモチベーションが下がっている時に、うまくモチベーションをアップさせる6つの方法につていご紹介!
不安との付き合い方
経験の浅い新人看護師が不安になってしまうのは当たり前のことなので、【不安とうまく付き合っていく為の考え方】について考えてみましょう。不安を抱えて病院に行くのは、毎日とっても憂鬱ですよね?
社会人経験のある新人看護師が辞めたい理由
社会人経験のある新人看護師の早期退職が増えているって!?社会人経験があるからこその悩みや葛藤は?辞めたくなったらどうすればいい?

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先