7月に退職を考えている新人看護師さんへのアドバイス

7月に退職を考えている新人看護師さんへのアドバイス

7月に退職を考えている新人看護師さんへのアドバイス

 

7月というこの時期は、新人看護師で退職者が出るだけでなく、経験のある看護師でも賞与をもらって退職するような人が出てくる時期になっています。

 

新人看護師,7月,退職

 

もしかすると、一緒に働いていた先輩看護師の中には、7月に辞めていくという人もちらほら見かけることもあるかもしれませんね。

 

経験がある程度ある2年目以降の看護師の場合は、賞与をもらうことができるので、7月に賞与もらって退職することを決めている計画的退職の方がほとんどになります。

 

その場合は、転職活動も4月や5月には既に動き始めていて、早い人では次の転職先は決まっている状態という方か、賞与をもらって退職した後はしばらく休んでそれから転職活動を始めようという人もいます。

 

 

でも、経験の浅い1年目の看護師の場合は、計画的に考えて退職したというようりも入職当初からずっと辞めたいと考えていて7月まで来てしまったという方が中心になります。

 

経験が浅い新人看護師であれば、本来、辞める前に次の転職先を決めておくことがベストな状態ですが、忙しすぎるゆえにそうした時間の余裕さえも全くなかったという方もいるかもしれませんね。

 

新人看護師の多くは、先に退職をしてから次の転職先をじっくり考えるというような人も半々くらいで見かけるので、7月に辞める予定でいるけれどまだ転職先を決めていないいう人はそろそろ動き始めておくといいでしょう。

 

 

7月に辞める新人看護師の退職理由って?

 

では、この時期に辞める新人看護師の理由とはどういったものが多いのでしょう?

 

7月にかけて辞める看護師の多くは、人間関係での悩みによるものが大きい部分を占めていたのですが、7月に入ってくると別の理由で退職をする人もできています。

 

個々の病院によりけりではありますが、早い病院では6月から夜勤の練習を始めているところも少なくありません。

 

練習ための夜勤に入るようになり、その後は、上司や先輩看護師が日勤時の業務の習熟具合を見ながら夜勤の独り立ちができるかどうかをチェックしていきます。

 

新人看護師,7月,退職

 

今までであれば、他の同期ともみんなどんぐりの背比べで同じように並んでいたけれど、このあたりからどんどん差が出てくるというような時期にあたります。

 

しっかり日勤の業務もできている人は、7月から既に夜勤の独り立ちをしていくという人も出てくるので同じ病棟の中でもそういう人を見かけることもあるかもしれません。

 

 

本来であれば、成長スピードは一人ひとり違うので、差があっても全くおかしくはないのですが、周りからは成長スピードが違う同期と比べられて落ち込んでしまう人もいます。

 

この時期に、他の同期と比較されて落ち込む必要はまだまだないのですが、比較されたことによとて落ち込んだり、仕事自体についていくことができていない・・・自分には看護師が向いてない・・・と辞めたくなってしまう新人看護師も増えてきます。

 

中には、病院の労働環境に問題があって、人間関係や教育体制の問題を抱えているという方もいるので、退職を考えているくらいなら今一度この先働き続けていける職場かどうか見極めてみるようにしましょう。

 

 

7月に「辞めたい!」退職を決めている方へ

 

既に7月に退職を決めている看護師の方は、7月はちょうど賞与をもらって退職者が出てくる時期ではあるので、経験豊富な看護師であれば、求人も豊富にあるような時期ですから比較的、転職先も選べる傾向にあります。

 

でも、経験がまだ1年目、2年目の看護師は、いわゆる第二新卒の看護師の枠で転職をすることになります。

 

医療機関によっては、第二新卒の看護師は受け入れていないというところもあるので、転職サイトのコンサルタントに相談してみると効率的に情報を集めることができますよ。

 

新人看護師,7月,退職

 

転職サイトでは、転職することにまだ迷いがあったり、将来の転職で考えているという方でも気軽に利用することができます。

 

無理な転職を勧められることはありません。

 

事前に知りたい職場の情報を教えてもらえて、登録からその後のサポートまで完全無料で受けられるので安全ですよ。

 

>>>新人(第二新卒)看護師の転職に強い転職サイトをまとめています

 

よく読まれる記事

病院の就業規則を破っての退職ってどう?
病院の就業規則によっては、3カ月前や半年前に退職の申し出をしなければ退職できなかったり、年度末の3月末での退職しか認めないというような病院もあったりします。こうした就業規則を破って、退職することは許されないことなのでしょうか?
ベストな退職のタイミングは?
新人看護師にとってベストな退職のタイミングってあるのでしょうか?半年で辞めるのも、1年で辞めるのもほとんど同じ?新人看護師が辞めたいなら…、次のことも考えてこのタイミングで。
円満退職の極意
新人看護師が退職の雇い止めを受けるのは当たり前!管理職が話に聞く耳を持ってくれない!!そんな時に、円満退職するための方法を業界経験7年の元転職コンサルタントが教えます!
本当の退職理由を伝えるべき?
新人看護師さんにとっては、初めて退職をするときに本当の退職理由を伝えるべきかどうか悩みます。周りの退職したみんなはどうやって辞めたの?新人看護師の退職理由は、こう伝えるべき。
今すぐ辞めたい!
新人看護師が「今すぐ辞めたい」「今すぐ退職したい」と思う時、今が本当に辞めどきなのでしょうか?新人看護師の【辞め時が分かる5つの質問】に答えて、頭の中を整理してみましょう。今後の予定がスムーズに立てることができますよ。
退職願の書き方やマナー
新人看護師なら初めて「退職願」「退職届」を書くという人も多いのではないでしょうか?「退職願」「退職届」の違いや、書き方、マナーについて易しく解説しています。ポイントをしっかり押さえておきましょう。
新人看護師が退職日までにやるべきこと
新人看護師が退職日までにやるべきことにつて、順序立てて説明しています。スムーズに退職をして、晴れ晴れとした気持で職場を去ろう!!
試用期間中での退職
新人看護師が試用期間中で退職した場合や、退職を迫られた場合にはどうなる?次の転職時に影響はある?転職先が見つからないのではないかという不安なあなたへ。元転職コンサルタントがお答えします!
新人看護師で辞めた後はどうする?※退職後の転職活動が不安な人へ
まだ経験の浅い新人看護師が辞めた後はどうすればいいの?退職後の転職活動が不安・・・本当に受け入れてもらえる医療機関があるか心配・・・という人へ。元転職コンサルタントからの伝えたいこと。
休職に追い込まれて辞めれない
新人看護師さんの中には、職場が原因でうつ病や適応障害になったのに、辞めたいと伝えて「今は休職を取りましょう。」と言われるだけで、辞めさせてもらえない事があります。もちろん、休職を取ることも一つですが、二度と戻る気はない職場なら完全に離れることも病状の回復のためには必要なこともありますよ。
11月に退職を考えている新人看護師さんに伝えたいこと
11月で退職を考える新人看護師さんの理由って?日々の業務やローテーション研修などで疲弊してしまいやすいこの時期は、しっかりと体調管理をする必要があります。11月に退職を考えている新人看護師さんへ。
新人看護師で妊娠発覚!
新人看護師で妊娠したら、職場にはいつ報告すればいい?妊娠初期?安定期?まだ新人看護師なのに、この先仕事はどうすればいいの?と悩んでいるあなたへ。元転職コンサルタントがお悩みを解決!
辞める時期
新人看護師が辞める時期は、この3つの時期が中心です。辞めたいと考えているなら、参考にして動き出してみてもいいかもしれませんね。3つの時期と時期による辞める理由についてまとめてみました。
冬のボーナスをもらって辞める
新人看護師の冬のボーナスの平均額はどれくらい?あなたのボーナスは多い?少ない?ボーナスをもらってすぐに辞めるのはアリ?ボーナス後に退職を考えるなら早めの準備が安心です。

人間関係 辞めたい 退職できない 転職 配属先